だから競馬がヤメられないッ!(ギャンブル中〇者のヘラズグチ(苦笑))

About me

It always seems impossible until it’s done.

(何事も成功するまでは       不可能に思えるものである。)

          

Imagination means nothing without doing.

(行動を伴わない想像力は、      何の意味も持たない。)

          

I will prepare and some day my chance will come.

(準備しておこう。          チャンスはいつか訪れるものだ。)

スポンサーサイト

Posted by 松友ひろし on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇賞(春) 調教診断

Posted by 松友ひろし on   0 comments   0 trackback

嫁さんの実家に行く前に、ブログを更新するつもりが…忘れてた(+_+)
嫁のスマホで悪戦苦闘中です…(-_-;)


※追記ではエバーノートの記事がコピー出来ないようなので、
長ったらしいですが…お付き合い下さいませ(>_<)


【《松友ひろし》の(アテにならない)フォトパドック診断】
『天皇賞(春) 編』です。
※1週前追い切り映像があった馬は調教診断を書いておきます。



キズナ ・・
大阪杯出走時(2着)との比較になりますが、
後肢にゆとりが出てきたのか、全体的にゆったりとした馬体になったという印象を受けます。
距離云々に関しては(ペース等も鑑みて)こなせないことはないでしょうから、後は当日の落ち着き次第という感じでしょうね。


《一週前追い切り》

・キズナ ・・ 栗東CW(稍重馬場)、単走 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【81.5-66.3-52.0-38.6-12.1】

長丁場のレースなので、気合いを乗せ過ぎないように単走で追っている印象を受けます。
力強い走りは出来ているのですが、手前をコロコロと替えていたのは気になります。
最終追い切りでは(おそらく坂路でしょうが)最後まで同じ手前でしっかり走れているか?を見てみたいと思います。




フェノーメノ ・・
有馬記念(2014)出走時(10着)との比較になりますが、
少し痩せた(ガレた)感じに映りますが、このくらい絞れた感じの方がこの馬は走るのかもしれませんね。
少しお尻~後肢の筋肉量が足りない感じはしますが、当日の気配をしっかりと見てみたいところです。


《一週前追い切り》

・フェノーメノ ・・ 美浦南W(重馬場)、併せ馬《外:先着》 (馬なり) ※騎手騎乗
【82.7-67.5-53.7-39.9-13.3】

折り合いを付けるというか・・抑えることを覚えさせる調教というか・・。
この馬の長所(武器)は、他の馬を力で捻じ伏せるところなので、抑える(調教をやる)必要は・・??という感想ですが(汗)
最終追い切りはしっかりと追ってくるハズなので、そこでしっかりと判断してみたいところですね。




ウインバリアシオン ・・
脚元がまともだったら、どれだけ強かったんでしょうね・・。
昨年の天皇賞出走時の写真と比較すると、やはり筋肉の(内面の)張りがイマイチな印象を受けます。
他馬との力関係次第では好走しそうな雰囲気ではありますが・・どうでしょうね?


《一週前追い切り》

・ウインバリアシオン ・・ 栗東CW(稍重馬場)、併せ馬《内:併入》 (馬なり) ※騎手騎乗
【83.8-68.1-52.4-38.2-12.0】

調教駆けする馬であり、終いのタイムを額面通りに受け取りにくい部分はありますが、
相手に合わせるような感じで余裕がありそうな動きは良かったと思います。
最終追い切りでは、併せ馬でビッシリと追って先着出来たらいいでしょうね。




ラストインパクト ・・
阪神大賞典出走時(3着)との比較になりますが、
全体的に筋肉の質が良く、非常にパワーがありそうな印象を受けます。
それと同時に距離に対する不安もあるので(汗)、時計勝負になったときにどうか?という感じでしょうね。


《一週前追い切り》

・ラストインパクト ・・ 栗東CW(稍重馬場)、併せ馬《外:先着》 (末仕掛け)
【97.7-81.8-65.3-50.9-37.5-12.1】

軽く仕掛けられただけでスッと反応出来ているのは良いと思います。(・・騎乗者は助手?川田騎手??)
出来ればラスト1F11秒台を切れたら完璧な状態と判断出来るので、最終追い切りに期待してみたいですね。




カレンミロティック ・・
阪神大賞典出走時(4着)との比較になりますが、
全体的に一回り大きくなり、特に腹回りがしっかりしてきた印象を受けます。
こちらも距離の不安がありますが、状態は良いと思います。




アドマイヤデウス ・・
日経新春杯出走時(1着)との比較になりますが、
筋肉質の体付きで、パワーを要する馬場で力を発揮しそうな印象を受けます。
立ち気味のツナギで長距離に不安はありますが、状態は悪くないと思います。


《一週前追い切り》

・アドマイヤデウス ・・ 栗東坂路(稍重馬場)、単走 (一杯)
【51.1-37.7-24.9-12.7】 (05:57)

最後は脚が上がってしまいますが、テンからしっかりと追われたことは評価出来ると思います。
最終追い切りは(変に)軽い追い切りにならなければ問題ないと判断していいのではないでしょうか。




ラブリーデイ ・・
阪神大賞典(6着)との比較になりますが、
暖かい時期が合っているのか、筋肉の張りが良くなり全体バランスが整った印象を受けます。
この馬も距離に対しての不安が無くもないですが、飛節がしっかりしているので高速馬場の適性はありそうですね。




フェイムゲーム ・・
全体的にバネのありそうな馬体で、柔らか過ぎるきらいはありますが、状態そのものは悪くないと思います。
少し雨が降って時計の掛かる馬場になった方が好走出来そうな感じはしますが・・。


《一週前追い切り》

・フェイムゲーム ・・ 美浦南W(稍重馬場)、併せ馬《内:先着》 (強め) ※騎手騎乗
【67.8-52.8-38.8-12.9】

コーナーまでの動きは良かったのですが、直線に入って追い出されてからの反応がイマイチだったのは気になります。
本来はもっとスッと反応出来る馬なので、最終追い切りで改善されていればいいのですが・・どうでしょうか。




デニムアンドルビー ・・
前駆がしっかりした馬体になっており、一瞬の加速力勝負では面白いと思います。
ただ、ツナギが立っており後躯の硬さが気になるので、距離延長はプラスには働かないように(個人的に)感じます。




クリールカイザー ・・
蹄が大きく、高速馬場の適性はあると思うのですが、少し気難しそうな顔をしているのは気になります。
長距離輸送を経た後の状態(パドック・返し馬)をしっかりと確認する必要がありそうですね。


《一週前追い切り》

・クリールカイザー ・・ 美浦南W(稍重馬場)、併せ馬《内:遅れ》 (一杯)
【82.9-66.7-51.1-38.7-14.0】

ラストがバタバタになってしまいますが(汗)、全体タイムが相当速いので負荷そのものは掛かっていると思います。
最終追い切りでは軽く仕掛けただけで反応出来れば状態は上がっていると判断出来そうです。




・サウンズオブアース ・・ 
菊花賞時の写真と比較すると、胸前の筋肉が付いてきて全体的にしっかりしてきた印象を受けます。
写真で観る限りでは首の硬さが少し気になるので、最終追い切りの動きをしっかりと確認したいところです。


《一週前追い切り》

・サウンズオブアース ・・ 栗東坂路(稍重馬場)、併せ馬《外:先着》 (一杯)
【54.2-39.2-25.0-12.4】

追い出されてからの反応は悪くなかったのですが、道中フラつきながらの登坂だったのは気になります。
瞬発力はありそうなので、最終追い切りもそれを活かすような調教が出来ればいいのではないでしょうか?




ホッコーブレーヴ ・・
飛節が太く、消耗戦に強そうな馬体という印象です。
昨年の3着馬なので、昨年と同じようなレース(ペース)になれば出番があるかもしれませんね。


《一週前追い切り》

・ホッコーブレーヴ ・・ 美浦南D(重馬場)、併せ馬《内:併入》 (強め) ※騎手騎乗
【65.8-51.1-37.8-13.1】

・・むしろ併走している外の馬の手応えの方が良かった感じがするのですが(苦笑)
仕掛けられてからの反応がイマイチだったのは気になりますが、身体全体を使った走りは出来ていたと思います。
最終追い切りでは併走馬を圧倒出来るような走りをしてくれば面白いと思います。




ゴールドシップ ・・
阪神大賞典出走時(1着)との比較になりますが、
腹構えがシャープになり、お尻~後肢に力強さが増した印象を受けます。
ただ・・、過去2年で結果が出ていないコースなので評価が難しい部分はありますね。
状態そのものは悪くないと思うのですが・・。


《一週前追い切り》

・ゴールドシップ ・・ 栗東CW(稍重馬場)、併せ馬《外:遅れ》 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【95.4-80.7-65.8-51.4-38.2-13.2】

相変わらず舌をベロンベロンさせながら走っていますね(汗) もう・・こういう馬なんでしょうね(苦笑)
長めからしっかりやった為にラストは甘くなっていますが、一週前としては上々だと思います。
最終追い切りでは、馬自身が漲る走りをしているかどうか?に注目してみたいですね。




《一週前追い切り》

・ネオブラックダイヤ ・・ 美浦坂路(稍重馬場)、併せ馬《内:先着》 (馬なり)
【計測不能】

動きは悪くなかったですが・・計測不能では何とも(苦笑)
併走馬との手応えで比較すれば余裕はありそうだったので、最終追い切りは仕掛けられてからの反応が見てみたいですね。




《一週前追い切り》

・トーセンアルニカ ・・ 美浦南W(稍重馬場)、3頭併せ馬《中:内先着、外併入》 (強め)
【68.2-52.5-39.2-13.4】

併走馬に隠れてしっかりと観れていませんが、首を下げた走りで長い距離は合っている印象を受けます。
最終追い切りも同じような走りが出来ていれば問題ないと思います。







調教時計
『天皇賞(春) 編』です。




・アドマイヤデウス ・・ 栗東坂路、単走 (末仕掛け)
【54.9-39.8-25.7-12.4】 (05:56)

日経賞 ・・ 栗東坂路、単走(ラスト50mは他厩舎馬と併せ馬みたいな感じ) (末強め)
【53.3-38.5-24.8-12.2】 (06:57)

日経新春杯 ・・ 栗東坂路(重馬場)、単走 (強めムチ)
【54.0-39.3-26.0-13.5】 (07:00)

日本ダービー ・・ 栗東坂路、単走 (強め)
【53.5-38.8-25.2-12.3】

皐月賞 ・・ 栗東坂路、単走 (末仕掛け)
【54.0-39.2-25.3-12.1】


一週前追い切りである程度しっかりやっているので、(この馬にしては)少し全体時計が遅いです。
パワフルな走りは出来ていますが、前脚を叩くような走り方をするので、
高速馬場で前走と同じようなパフォーマンスが出来るかどうか・・気になるところではありますね。




・ウインバリアシオン ・・ 栗東坂路、単走 (末強め) ※騎手騎乗
【54.1-39.4-25.8-13.1】 (06:05)

日経賞 ・・ 栗東CW、併せ馬《外:先着》 (末強めムチ) ※騎手騎乗
【82.6-66.9-52.3-38.6-11.8】

有馬記念 ・・ 栗東CW、3頭併せ馬《内:最先着》 (強めムチ) ※騎手騎乗
【82.4-66.6-51.5-37.7-12.2】

金鯱賞 ・・ 栗東坂路、併せ馬《外:先着》 (末仕掛け)
【54.5-39.4-25.4-12.6】 (09:44)

宝塚記念 ・・ 栗東CW、3頭併せ馬《外:最先着》 (強め) ※騎手騎乗
【81.2-65.4-50.8-37.6-12.8】


あまり疲れを残さない為の調教なのか・・一週前追い切りで動き過ぎた為なのか・・(悩)
坂路で単走追いというのが滅多にない(初めて?)ので、評価が難しいところですが、
仕掛けられてからの反応がイマイチだったのは気になりました。




・カレンミロティック ・・ 栗東坂路、単走 (一杯) ※ジョッキー騎乗
【52.9-38.9-25.7-13.1】 (06:00)

阪神大賞典 ・・ 栗東坂路、単走 (末強め) ※騎手騎乗
【52.4-38.2-25.4-12.9】 (07:00)

宝塚記念 ・・ 栗東坂路、単走 (強め) ※騎手騎乗
【51.5-38.0-24.9-12.4】 (05:58)

鳴尾記念 ・・ 栗東坂路、単走 (強め)
【53.4-39.3-25.8-13.2】

大阪杯 ・・ 栗東坂路、併せ馬《内:遅れ》 (強め)
【51.7-38.1-25.4-13.0】


後肢の力強さが感じられる追い切りでしたが・・距離が持ちそうな印象はないですね(苦笑)
重馬場の持久戦になれば出番はあるかもしれませんが・・どうでしょうね。




・キズナ ・・ 栗東坂路、単走 (末強め) ※騎手騎乗
【53.5-39.1-25.6-13.0】 (07:58)

大阪杯 ・・ 栗東CW、併せ馬《内:先着》 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【94.3-77.9-63.3-49.6-36.6-11.8】

京都記念 ・・ 栗東CW、単走 (強め) ※騎手騎乗
【78.7-63.8-49.7-36.5-11.8】


天皇賞(春)(2014) ・・ 栗東CW(不良馬場)、単走 (末強め)
【82.2-65.9-51.4-37.7-11.7】


日本ダービー(2013) ・・ 栗東坂路、併せ馬
【54.3-39.2-25.5-12.4】


チップが馴染んでいない場所で走りにくそうな感じになっていますが、走りそのものはしっかりしていた印象です。
前脚の掻き込みが強く、高速馬場で一抹の不安はありますが、前走よりも調子は良いと思います。
後は、他馬との力関係次第というところでしょうか?




・クリールカイザー ・・ 美浦南W、併せ馬《内:先着》 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【68.1-52.3-39.4-13.3】

日経賞 ・・ 美浦南W、併せ馬《外:遅れ》 (強めムチ)
【66.0-51.6-38.1-13.5】

AJCC ・・ 美浦南W、併せ馬《内:先着》 (末強め)
【66.2-50.1-36.9-13.3】

ステイヤーズS ・・ 美浦南W(稍重馬場)、併せ馬《内:遅れ》 (末強め)
【66.5-52.2-39.1-14.3】

アルゼンチン共和国杯 ・・ 美浦南W、併せ馬《内:先着》 (一杯)
【65.2-50.5-36.6-13.1】


左前脚を叩くような走りで、スピード感という点ではイマイチな印象を受けました。
一週前よりも(仕掛けてからの)反応は良くなっていると思いますが・・。




・ゴールドシップ ・・ 栗東坂路、併せ馬《外:先着》 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【53.3-38.8-25.3-12.8】 (07:24)

阪神大賞典 ・・ 栗東坂路、併せ馬《外:先着》 (末一杯) ※騎手騎乗
【54.6-39.7-25.5-12.4】 (08:30)

AJCC ・・ 栗東坂路(稍重馬場)、併せ馬《外:先着》 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【52.6-38.3-25.0-12.5】 (08:27)

有馬記念 ・・ 栗東坂路、併せ馬《外:先着》 (強め) ※騎手騎乗
【52.1-38.4-25.0-12.8】 (08:29)


天皇賞(春)(2014) ・・ 栗東坂路(不良馬場)、併せ馬《内:先着》 (一杯)
【53.3-38.5-25.1-12.8】


併走馬を交わしてからもグイグイとストライドを大きくして走れています。
気分によって走りの変わる馬なので(苦笑)、今回は気分良く走れているのだと思います。
後はレースに行って気分を害さないようにすれば力を発揮出来るのではないでしょうか?




・サウンズオブアース ・・ 栗東CW、併せ馬《内:先着》 (強め) ※騎手騎乗
【85.3-67.4-53.0-38.2-11.7】

日経賞 ・・ 栗東CW、併せ馬《内:先着》 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【81.6-66.0-51.7-37.8-12.0】

菊花賞 ・・ 栗東CW、併せ馬《内:先着》 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【84.6-67.0-52.1-37.9-11.4】

神戸新聞杯 ・・ 栗東CW、併せ馬《内:先着》 (強め) ※騎手騎乗
【83.1-66.7-52.5-38.7-12.3】

日本ダービー ・・ 栗東CW(重馬場)、併せ馬《内:先着》 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【81.4-65.5-51.3-37.7-11.7】


仕掛けられてからの反応も良く、力強い走りが出来ているのは良かったと思います。
前走を一度叩かれて着実に良化している印象を受けます。
一週前追い切りで少し頼りない走りをしていましたが、力を発揮出来る状態にあると考えます。




・スズカデヴィアス ・・ 栗東坂路、単走 (末仕掛け) ※ジョッキー(?)騎乗 【木曜追い】
【52.7-38.9-25.3-12.6】 (05:57)

阪神大賞典 ・・ 栗東坂路、単走 (末仕掛け)
【52.4-38.1-24.7-12.2】 (09:37)

京都記念 ・・ 栗東坂路、単走 (強め)
【51.3-37.6-24.4-12.2】 (06:56)

ステイヤーズS ・・ 栗東坂路、単走 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【55.2-40.4-26.0-12.8】 (09:44)

神戸新聞杯 ・・ 栗東坂路、併せ馬《内:遅れ》 (強め) ※騎手騎乗
【53.9-38.1-24.5-12.2】 (06:00)


この馬も調教駆けする馬なのですが、長距離を意識して終いを伸ばす感じの時計ですね。
少し上へ上へを走っているのは気になりますが、状態そのものは悪くないと思います。




・タマモベストプレイ ・・ 栗東坂路、単走 (強め) 【木曜追い】
【53.3-38.7-25.2-12.5】 (07:21)

日経賞 ・・ 栗東坂路、単走 (強め)
【53.7-38.6-24.4-12.0】 (09:41)

日経新春杯 ・・ 栗東坂路(重馬場)、単走 (末強めムチ)
【53.5-38.6-24.6-12.2】 (09:40)

ジャパンカップ ・・ 栗東坂路(不良馬場)、単走 (末強め) 【木曜追い】
【55.4-40.5-26.4-13.0】 (09:50)

京都大賞典 ・・ 栗東坂路、併せ馬《外:先着》 (末強め)
【53.1-38.3-25.0-12.7】 (08:55)


後脚の蹴りが強くチップが舞い上がっており、力強い走りは出来ていると思います。
それ故に距離に対する不安が大きいのも事実ではあります(苦笑)
スローな流れになれば距離は誤魔化せそうですが・・(汗)




・デニムアンドルビー ・・ 栗東CW、3頭併せ馬《中:内併入、外先着》 (馬なり) ※騎手騎乗
【86.7-68.8-52.3-37.9-12.1】

阪神大賞典 ・・ 栗東CW、3頭併せ馬《中:最先着》 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【81.0-65.9-51.4-38.1-12.0】

有馬記念 ・・ 栗東CW、3頭併せ馬《中:最先着》 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【87.4-70.2-55.1-40.2-12.0】

ジャパンカップ ・・ 栗東CW(不良馬場)、3頭併せ馬《内:最先着》 (末仕掛け) ※騎手騎乗 【木曜追い】
【84.8-68.8-53.3-38.7-11.8】

天皇賞(秋) ・・ 栗東CW、併せ馬《中:内先着、外併入》 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【72.0-55.1-39.0-11.7】


全体時計は遅いですが、非常に中身の濃い調教を行っているというのが本音です。
牡馬相手の3200m戦ではやはり買いにくいところではありますが(汗)、状態そのものは悪くないと思います。




・ト-センアルニカ ・・ 美浦南W、併せ馬《外:先着》 (末仕掛け)
【70.3-54.1-39.7-12.7】

日経賞 ・・ 美浦南W、3頭併せ馬《内:最先着》 (強めムチ) ※騎手騎乗
【66.9-51.3-37.4-12.0】

福島牝馬S ・・ 美浦坂路、単走 (末仕掛け)
【57.1-42.0-27.6-13.6】

エリザベス女王杯(2013) ・・ 美浦坂路、併せ馬
【53.3-38.7-24.9-12.2】


舌を出しながら集中して走れていない時点でもう・・ね(苦笑)
このメンバー相手では少し見劣りする動きだったのは否めないですね。




・ネオブラックダイヤ ・・ 美浦南W、併せ馬《内:先着》 (末仕掛け)
【67.2-52.0-38.6-13.1】

中日新聞杯 ・・ 美浦南W、併せ馬《内:併入》 (末強め)
【67.7-53.0-39.4-13.6】

ダイヤモンドS ・・ 美浦南W(重馬場)、併せ馬《内:先着》 (強め)
【83.9-67.8-52.5-39.0-13.8】

ステイヤーズS ・・ 美浦南W(稍重馬場)、併せ馬《内:先着》 (末仕掛け)
【68.1-53.1-39.4-13.8】

アルゼンチン共和国杯 ・・ 美浦南W、併せ馬《内:先着》 (末仕掛け)
【69.8-54.6-39.8-13.3】


右手前の時はしっかりと走れていたのですが、左手前に替わってから浮くような走りになっていたのは気になります。
ゼンノロブロイ産駒に見られる(あまり良くない傾向)走りなので、当日の気配はしっかりと確認したいところです。




・フーラブライド ・・ 栗東CW、単走 (末仕掛け)
【80.7-65.5-51.9-38.7-12.5】

阪神大賞典 ・・ 栗東CW、併せ馬《内:遅れ》 (末一杯)
【78.9-63.5-50.2-37.7-12.4】

日経新春杯 ・・ 栗東CW(重馬場)、3頭併せ馬《内:中先着、外併入》 (末仕掛け)
【80.8-65.5-51.3-37.9-12.5】

愛知杯 ・・ 栗東CW(稍重馬場)、単走 (末仕掛け)
【83.0-66.7-51.8-38.1-12.2】

エリザベス女王杯 ・・ 栗東CW、単走 (末強め)
【79.5-64.2-50.5-37.6-12.2】


力強い走りは出来ているのですが、ゴール直線に自分から走りを止める素振りを見せていたのは気になります。
斤量そのものはこなせると思いますが、高速馬場+京都コースでどこまでやれるでしょうか。




・フェイムゲーム ・・ 美浦南W、3頭併せ馬《内:遅れ》 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【71.4-55.3-40.6-12.8】

ダイヤモンドS ・・ 美浦南W(重馬場)、併せ馬《内:併入》 (末仕掛け)
【67.5-52.9-39.2-13.0】

AJCC ・・ 美浦南W、併せ馬《内:併入》 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【69.4-53.6-39.1-12.7】

アルゼンチン共和国杯 ・・ 美浦南W、併せ馬《内:併入》 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【71.8-55.3-39.9-13.0】

オールカマー ・・ 美浦南W、併せ馬《内:遅れ》 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【70.7-55.1-40.2-12.8】


もう少し反応良く斬れる脚を使うかな?と思っていたのですが、休み明けの影響でしょうか?
この一追いで良くなってくる可能性はありますが、あまり良い印象は受けませんでした。




・ホッコーブレーヴ ・・ 美浦南P、単走 (末仕掛け) ※ジョッキー騎乗
【66.1-51.0-37.6-12.1】

日経賞 ・・ 美浦南D、併せ馬《内:遅れ》 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【67.8-52.6-38.3-12.6】

ステイヤーズS ・・ 美浦南D、3頭併せ馬《中:最先着》 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【62.7-49.1-36.2-11.9】

アルゼンチン共和国杯 ・・ 美浦南P、単走 (末強め) ※騎手騎乗
【64.9-50.8-37.4-12.2】


天皇賞(春)(2014) ・・ 美浦南P、単走 (末仕掛け)
【65.6-51.0-37.6-12.3】


ポリトラックコースの外目を回ってパワフルな走りが出来ていると思います。
昨年と同じような調教内容なので、後はメンバー次第でどこまで?というところでしょうね。




・ラストインパクト ・・ 栗東CW、単走 (末仕掛け)
【84.5-68.1-52.6-38.1-11.7】

阪神大賞典 ・・ 栗東CW、単走 (末強め)
【97.5-81.5-66.0-50.9-37.4-11.8】

有馬記念 ・・ 栗東CW、単走 (末仕掛け)
【83.7-67.8-52.3-38.2-12.1】

金鯱賞 ・・ 栗東CW、単走 (末仕掛け)
【99.8-82.9-66.9-52.0-37.9-11.7】

京都大賞典 ・・ 栗東CW、単走 (末強め) ※(恐らく)騎手騎乗
【83.6-67.6-52.3-38.1-11.7】


首の使い方が少し硬かったのは気になりますが、動きそのものは非常に良かったと思います。
(あくまで個人的に)【宝塚記念>天皇賞(春)】向きだと思っているので、状態の良さでどこまで頑張れるでしょうか?




・ラブリーデイ ・・ 栗東坂路、併せ馬《外:先着》 (馬なり) ※騎手騎乗
【54.9-40.0-25.4-12.2】 (05:57)

阪神大賞典 ・・ 栗東坂路、単走 (末仕掛け)
【52.9-39.0-25.1-12.2】 (06:57)

京都記念 ・・ 栗東坂路、単走 (末強め) ※騎手騎乗
【53.4-39.1-25.4-12.4】 (06:56)

中山金杯 ・・ 栗東坂路、単走 (末仕掛け)
【52.3-38.8-25.3-12.6】 (06:58)

金鯱賞 ・・ 栗東坂路、単走 (末強めムチ)
【53.5-40.4-27.0-13.3】 (09:44)


頭が高く、少し力みの感じられる走りをしていたのは気になります。
2400mくらいであれば我慢出来ると思いますが、3200mとなると・・ルメール騎手に期待というところでしょうか?(汗)






《(アテにならない)ひろしの一刀(一頭)》 【指名馬】

☆クリールカイザー
日経賞はタマモベストプレイに絡まれた為に、
息の入らない流れで惨敗。
超縦長の展開になれば面白い一頭になるのではないか?という…淡い期待(>_<)


スポンサーサイト

【個人メモ】 (毎日杯)

Posted by 松友ひろし on   0 comments   0 trackback

今週も4重賞ですか・・そうですか・・。
(高松)宮記念以外は買う気が起きないなァ~(苦笑)

京成杯 調教時計

Posted by 松友ひろし on   0 comments   0 trackback

今日は弟に子供が産まれたのでお祝いに。
首がすわってない赤子を抱っこするのは・・やはり緊張しますね(汗)
三年前までは普通にやってたハズなのに、忘れちゃうンでしょうね(^▽^;)

平日限定【個人メモ】 (愛知杯)

Posted by 松友ひろし on

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

平日限定【個人メモ】 (京阪杯)

Posted by 松友ひろし on

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。