だから競馬がヤメられないッ!(ギャンブル中〇者のヘラズグチ(苦笑))

About me

It always seems impossible until it’s done.

(何事も成功するまでは       不可能に思えるものである。)

          

Imagination means nothing without doing.

(行動を伴わない想像力は、      何の意味も持たない。)

          

I will prepare and some day my chance will come.

(準備しておこう。          チャンスはいつか訪れるものだ。)

スポンサーサイト

Posted by 松友ひろし on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金鯱賞 調教診断+予想

Posted by 松友ひろし on   4 comments   0 trackback

【《松友ひろし》の(アテにならない)調教診断】
『金鯱賞 編』(簡易版)です。

・ウインドジャズ ・・ 栗東坂路(稍重馬場)、単走 (末仕掛け)
【53.2-39.0-25.7-12.8】
(B+) 動きは悪くない。ただ、いつもこのくらいの時計は出す馬。
距離がもつかどうかだけ。

・ウインバリアシオン ・・ 栗東CW(稍重馬場)、併せ馬 (一杯)
【84.6-68.1-52.9-38.3-12.1】
(B) 長期休養明けなので、気合い付けの意味で併せ馬一杯だと思う。
とりあえず無事に走って欲しい。

・オーシャンブルー ・・ 栗東CW(稍重馬場)、併せ馬 (末強め)
【81.7-66.4-52.2-38.8-12.3】
(B+) まだ昨年の状態には戻っていないと思うが、だいぶ復調傾向にあると思う。
消耗戦なら持ち味を発揮出来そう。

・カレンミロティック ・・ 栗東坂路(稍重馬場)、単走 (強め)
【52.5-38.5-25.6-12.9】
(A-) (多分)池添J騎乗だと思うが、力強い走りが出来ている。
休み明けだが力は発揮出来ると思う。
【※ひろしのA評価は馬券になったことがありません(苦笑)】

・スピードリッパー ・・ 美浦南W、3頭併せ馬 (末仕掛け)
【68.6-53.1-39.4-13.4】
(B-) 3頭併せ馬の内側を走っているのに、反応が悪い印象。
せめて最先着して欲しかった。

・ダノンスパシーバ ・・ 栗東坂路(稍重馬場)、併せ馬 (一杯)
【54.4-39.8-26.1-13.1】
(B) ビッシリ追われているが、相手は馬なり(苦笑)
ズブズブの消耗戦になれば面白そう・・かな?

・トゥザグローリー ・・ 栗東CW(稍重馬場)、併せ馬 (一杯)
【81.6-66.5-52.3-38.9-12.4】
(B) 頭が高いのはいつものことだが、今回は前への推進力を感じなかった。
併走遅れもマイナスな印象。

・フラガラッハ ・・ 栗東坂路(稍重馬場)、単走 (一杯)
【52.9-38.8-25.5-12.9】
(B+) 実は天皇賞(秋)で穴狙いした馬。
坂路は元々走るが、それでもしっかりと走れたのは良かったと思う。

・ムスカテール ・・ 栗東坂路(稍重馬場)、単走 (末強め)
【55.2-39.8-26.2-13.3】
(B) 以前は追い出された時に力強く伸びていたのに、今回はそれが見られなかった。 
チョコチョコした走りをしている印象。

・メイショウナルト ・・ 栗東CW、単走(稍重馬場) (末仕掛け)
【84.1-67.3-52.6-39.5-12.4】
(B) 少し硬い感じがする身体の動き。 
アルゼンチン考察時も書いたが、走り方は【小回り・急坂コース】に向いていると思う。

・ラブリーデイ ・・ 栗東坂路(稍重馬場)、併せ馬 (一杯)
【54.5-39.4-25.2-12.2】
(B) 追い出されてから頭の高い走りになったのは気になる。
それでもラストは12.2秒なので、才能でどこまで?


◎オーシャンブルー (10着)
○カレンミロティック (1着)
☆フラガラッハ (5着)

さすがにこの面子ならば、しっかりと連覇を達成して有馬記念に出てきて欲しいですね、

◎-○ワイドで(JCDの)資金稼ぎに・・なればいいなぁ(汗)。


結果・・もう、どうにでもして(苦笑)

こちらも素直にカレンミロティックの単複で良かったですね(汗)
やはりしっかりと考察していないレースは厳しいです(泣)
もっともっと精進します(反省)

スポンサーサイト

ステイヤーズS 調教診断+予想

Posted by 松友ひろし on   0 comments   0 trackback

【《松友ひろし》の(アテにならない)調教診断】
『ステイヤーズS 編』(簡易版)です。

・エックスマーク ・・ 栗東CW(稍重馬場)、3頭併せ馬 (末仕掛け)
【83.1-67.1-52.1-38.5-12.1】
(B+) 追い出された時に頭が高くなったが、力強さはあるので状態は悪く無さそう。

・クリールカイザー ・・ 美浦南W、併せ馬 (一杯)
【65.5-51.3-37.9-13.1】
(B) (反応が)ズブそうな印象ではあるが(汗)、
長距離レースなのでこのくらいでいいかも。
身体は使えている。

・コスモロビン ・・ 美浦坂路、併せ馬 (強め)
【55.2-39.8-26.1-13.1】
(B) やはりズブい(苦笑)調教で走らなくなってきている可能性アリ。
状態は悪くなさそうだが・・。

≪アルゼンチン共和国杯追い切り感想≫
目黒記念の追い切り時も感じたのですが、あまりスピード感が無い走りなので、
パワーを必要とする馬場が合っている印象です。
瞬発力戦になると厳しいと考えます。ステイヤーズS(中山:3600m)なんか面白そうです。
動きは悪くないのですが・・・。


・サイモントルナーレ ・・ 美浦南D、併せ馬 (末強め)
【63.6-49.5-36.8-13.0】
(B-) 直線に入っても逆手前のままで走っている。
伸びを感じない走りなのも気になるところ。

・セイカプレスト ・・ 美浦南W、併せ馬 (終い強め)
【66.7-52.1-38.5-13.3】
(B-) 直線途中までの動きは悪くなかったが、
いざ追い出されると動きが硬くなってしまった。
逃げれば面白そうだが・・。

・デスペラード ・・ 栗東DP、単走 (馬なり)
【82.6-67.1-52.9-38.9-11.9】
(B) 折り合いを重視した追い切りという印象。
前週にしっかりと追い切っているので調整程度と思うが、動きは悪くない。

≪アルゼンチン共和国杯追い切り感想(タイム)≫
・デスペラード ・・ 栗東DP、単走
【77.1-62.4-49.3-37.0-11.4】
前走(京都大賞典)と比べて、明らかに良化+身体の使い方が良くなっていると感じました。
全体時計も前回と比べて速くなっていますし、面白い1頭だと思います(苦笑)


・トウカイトリック ・・ 栗東坂路(稍重馬場)、併せ馬 (一杯)
【53.9-39.8-26.3-13.6】
(B) ・・・もうね、(調教の)動きじゃワカラナイ馬でしょ?(苦笑)
終いの失速は気になるが、状態は悪くなさそう。

・フェデラルホール ・・ 美浦南W、併せ馬 (末強め)
【79.6-64.8-50.7-37.4-12.7】
(B+) 動きそのものは身体を使えており悪くない。
ただ、エンジンの掛かりが遅い印象なので、中山は合うのかなぁ??

・マイネルキッツ ・・ 美浦南W、3頭併せ馬 (一杯)
【65.5-51.6-38.2-13.1】
(B-) 馬なりの相手に遅れている。
グッとくるところが無くなっている印象。

・メイショウタマカゼ ・・ 栗東坂路、単走(稍重馬場) (強め)
【55.0-40.6-26.7-13.7】
(B) 頭の高い走りで《上へ上へ》と走っている印象。
前脚を投げ出す走りなので、中山は・・?京都とかの方が良さそう。

・ユニバーサルバンク ・・ 栗東CW(稍重馬場)、単走 (強め)
【84.4-69.2-52.9-38.8-12.1】
(B) 直線途中まで逆手前で、鞭が入ってから替わったが・・
上半身がブレる走りなので、長距離は厳しいと思うが・・。


◎クリールカイザー(5着)
○トウカイトリック(3着)

動きが良い+中山好相性な2頭で勝負してみたいと思います。

◎複勝、◎-○ワイドで勝負!


結果・・あ、あべし(苦)

あの状態から差されるって・・俺の逆神っぷり、スゴくね!?(泣)
まぁ、仕方ないですね。やはり素直にデスペラードを信頼するべきでした(反省)

お知らせ

Posted by 松友ひろし on   0 comments   0 trackback

会社のパソコン(主に考察記事は会社(昼休み等)で作成していましたが、
パソコンが故障した為、しばらくの間は考察記事が書けません(泣)

ブログを始めたばかりですが、
いきなりの休業宣言で申し訳ありません。

調教診断等は行いたいと考えていますので、
気長にお付き合い頂ければと思います。

私事でスイマセンが、どうぞ宜しくお願い致します。


            松友ひろし


・・・と、これだけでは『あれ?ひろし、死にかけてない!?』となり得ないので(苦笑)
今週、考察しようとしていたことだけ書いておきます。

今週から、中山・阪神・中京の三場開催になりますが、
個人的に【中山(2歳未勝利戦:芝1600m)】に注目しています。

なんで??と思われるでしょうが、
東京1400m=中山1600mと考えているので、
《前走で東京1400mを逃げ(先行)した馬(大幅に負けていなければOK)》を
狙い撃ちたいと考えています。
(【東京1400m】はスタートして300m程で3コーナーに入る。
スタート直後に(若干の)アップダウンはあるが、基本は下りである。
【中山1600m】はスタートして150m程で2コーナーに入る。
2コーナーから向正面にかけては下り坂なので、2コーナー入り口での先手が必勝。)

・・・まぁ、今週は1600mの未勝利戦が無いので(汗)
来週以降で使えたらいいな~、と思っています。

ジャパンカップダート フォトパドック診断

Posted by 松友ひろし on   0 comments   0 trackback

《松友ひろし》の【(アテにならない)フォトパドック診断】
『ジャパンカップダート 編』(1週前追い切りも込み)です。


・ホッコータルマエ ・・
前回の写真が1月(東海S)のものなので何とも言えませんが、
トモやお尻の筋肉が発達(実が入る)し、風格が出てきました。
前走でまさかの逃げ切り勝ちを収めましたが、
本当に強い馬は後続馬を抑えることが出来るので、
ここでも有力だと思います。状態は良さそうですね!

(一週前追い切り)   栗東坂路、単走 《馬なり》
【54.0-38.9-25.7-13.3】
中2週でGⅠ連戦でしたので、あくまで調整程度の追い切りです。
ただ、動きそのものはしっかりとしており、順調だと思います。
後は最終追い切りで【併せ馬でビッシリ】と負荷を掛ければ完璧だと考えます。


・エスポワールシチー ・・ 
どうなんでしょうねぇ・・(汗)昔の写真と比べると、どうしてもお尻が小さく見えてしまいます。
ゴリゴリのパワー体質で他馬を抑え込む競馬が得意なので、
そのカタチに持ち込めれば良いと思いますが・・。1コーナーまでの入りが重要だと考えます。

(一週前追い切り)   栗東坂路、単走 《馬なり》
【57.2-40.1-25.3-12.7】
終い重点の調教です。
ラストの伸びは悪くなかったと思いますが、途中で頭が高い走りになったのは気になります。
最終追い切りで、この部分が解消出来ていれば良いと思います。


・ワンダーアキュート ・・ 
(毎回思うのですが)ケツの張りが半端無くしっかりしています。
間違いなく阪神は合っていると思うので、狙ってきた状態にはあると思います。
ただ、先行させると末が鈍るようになってきているので、どう乗るのでしょうか??

(一週前追い切り)   栗東坂路、併せ馬 《末一杯》
【54.2-40.1-26.0-12.9】
ビッシリと負荷を掛けたのは悪くないと思いますが、
追い出されてからのバランスが(少し)悪くなったのは気になります。
最終追い切りで、その辺りが改善されていればいいな・・と思います。


・グレープブランデー ・・
もう少しお尻に筋肉が欲しい印象ですが、全体バランスは悪くないと思います。
(そのせいか、坂は苦手な感じがします。京都>阪神なイメージなんですよねぇ・・)
この馬もハマれば強いですが、アテにならないので難しいところです(汗)


・ニホンピロアワーズ ・・
『さんま師匠、おはようございます!』『おっ?なんや、元気ええなぁ~!クワッ!!』と
前歯を剥き出しにして変な立ち方をしています(苦笑)
去年、変な立ち方で良く見えなかったので、ソッコーでぶった切ったら・・圧勝・・・orz(泣)
気持ち太目なのかな~?とは思いますが、あまり気にしない方がいいのかもしれません。


・ローマンレジェンド ・・ 
(昨年の写真との比較になりますが)お尻の筋肉が若干落ちている印象です。
左脚(後肢全体)が後ろに流れている感じで、腰が甘いのかなぁ・・とも思います。
馬体だけ見れば、京都>阪神な気がしないでもないですが・・・。


・テスタマッタ ・・ 
前(胸~肩付近)と後(お尻~後肢)のバランスがおかしいです(苦笑)
お尻はスプリント色の強そうな筋肉量ですが、前は引き締まった印象が強いです。
どちらかと言えば、広いコースの方が力は発揮出来そうな気がします。


・ペルシャザール ・・
う~ん・・評価に困るところですね(汗)
もう少し胸付近とお尻付近に筋肉が付いてくれば完璧だと思うのですが・・。
今の写真でギリギリな印象なので、当日の馬体重(気配)に注目していと思います。


・ブライトライン ・・ 
お尻の形を見る限りは、(とてもじゃないが)ダートGⅠを勝てそうな印象はないですね(苦笑)
雨が降って(馬場が締まり)時計が速くなり、芝要素が重要な場面では面白そうですが、
(私個人は)少し厳しいのではないか?と思っています。

(一週前追い切り)   栗東坂路、単走 《末強め》
【52.0-38.9-27.0-14.6】
テンから飛ばしたのもあるでしょうが、ラスト1F14.6秒はさすがに・・(汗)
チョコチョコとした走りで、パワーをあまり感じない印象が強いです。
最終追い切りでしっかりと(鞍上の指示通りに従っているか?)見てみたいと思います。


・ナイスミーチュー ・・
お尻の筋肉量がもう少し欲しい感じはありますが、状態は悪くなさそうです。
小回りをパワーでゴリゴリ捲っていく競馬が合っていると思うので、
後は、最終追い切りでしっかりと走れているか?を精査してみたいと思います。


・グランドシチー ・・ 
変な脚の形をしていますが、あまり影響はないと思います。
雨が降ったら面白いと思いますが、このメンバーでどこまでやれるか?だと思います。

(一週前追い切り)   美浦南W、併せ馬 《末仕掛け》
【68.6-53.5-39.0-13.5】
もう少し脚さばきの上手な馬でないと、コーナーで苦労しそうです。
直線入り口で左手前になった時、少し反応が悪かったのは気になります。
最終追い切りでどこまで改善しているかを見極めたいと思います。

別府よいとこ、一度はおいで♪

Posted by 松友ひろし on   2 comments   0 trackback

本日(土曜日)は、家族サービスの為に競馬観戦不可でした(泣)
やはりパドックと返し馬が観れない状況はツライですね(汗)
・・・まあ、明日も仕事&野暮用でビミョ~な状況ではあります(苦笑)

景色


景色2


もし旅行をお考えの際は、是非とも別府へ!
(別府観光協会さん、集客上がったら・・何かください(苦笑))

ジャパンカップ 調教診断&予想

Posted by 松友ひろし on   0 comments   0 trackback

【《松友ひろし》の(アテにならない)調教診断】
『ジャパンカップ 編』です。

・アドマイヤラクティ ・・ 栗東CW、単走 (末仕掛け)
【85.8-68.1-53.1-38.3-11.8】
直線に入ってから頭が高くなる走りに変わっており、
途中で(意味もなく)逆手前になってしまいます。
前走(アルゼンチン共和国杯)の調教が良かったので、
それに比べるとイマイチな感は否めません。

・アンコイルド ・・ 栗東坂路、併せ馬 (末仕掛け)
【55.6-39.8-25.2-12.6】
動きそのものは悪くないと思うのですが、力強さをあまり感じない動きでした。
それでも右手前で最後までしっかりと走れていたのは良かったと思います。

・ヴィルシーナ ・・ 栗東CW、併せ馬 (強め)
【81.3-67.3-52.0-38.1-12.1】
最終追い切りでCWというのは、京都大賞典以来ですね。
追い出されて一瞬は伸びそうな雰囲気があるのですが、
グッとくる走りではなく伸びもあまり感じません。
ただ、コース追いしてきたということは、しっかりと負荷を掛けたかった意図があると思うので、
当日の状態を注意して見てみたいと思います。

・エイシンフラッシュ ・・ 栗東CW、併せ馬 (馬なり)
【80.9-65.0-50.4-37.3-12.0】
直線に入り、併走馬の内側からスッと伸びてきて一気に突き放していきます。
手前をコロコロ替えていたのは気になりますが、
(あくまで個人的意見ですが)心に余裕があるから出来るのだと思います。
状態としては前走よりも良いと感じました。

・ゴールドシップ ・・ 栗東坂路、併せ馬 (末仕掛け)
【54.9-40.0-26.3-13.2】
一週前追い切りでは反応が悪く『大丈夫か?』と心配になりましたが、
最終追い切りは内田Jが乗って、併走馬をあっさりと置き去りにしていきます。
動きに躍動感が戻って来ており、力強い走りが出来ていたのは好感が持てました。
(頭が高い走りですが、この馬はいつもこんな感じなので・・良しとしましょう(苦笑))

・ジェンティルドンナ ・・ 栗東坂路、単走 (末仕掛け)
【53.8-39.4-25.6-13.0】
残り200m辺りから頭の高い走りになり、左ラチを頼ろうとする走りになっています。
前走(天皇賞(秋))に比べて、良くなった印象はなく、
むしろラストの時計が掛かっているのが心配ではあります。
馬場が悪かったにせよ、(前走に比べて)距離が伸びるには不安ですね。

・シメノン(外国馬) ・・ 東京ダート、単走 (馬なり)
【41.2-12.8】
どうなんでしょうね?(苦笑)
小回りのパワー型という走りかな?という印象です。
馬場が重くなれば面白いかもしれませんが、スピード馬場は(個人的に)厳しいと思います。

・ジョシュアツリー(外国馬) ・・ 東京ダート、単走 
【キャンター調整】
(恐らく)金曜日に強めに追い切ると思いますが、
走りを観る限りでは、前の脚捌きが硬く伸びを感じない印象です。
長い直線の時計が速い馬場は(個人的に)合わないと思います。

・スマートギア ・・ 栗東坂路、単走 (馬なり)
【53.5-38.9-25.5-12.7】
これがJCでなければベタ褒めしてしまいそうな走りですね(汗)
稽古(調教)ではしっかり走るのですが、実践(レース)では結果が出ていません。
ここを叩き台に、朝日CCへ出てこないかなぁ(苦笑)

・デニムアンドルビー ・・ 栗東CW、併せ馬 (末仕掛け)
【86.2-69.7-54.4-39.9-12.2】
中1週なので終いの脚を確認する調教だと思いますが、
動きそのものは悪くなかったです。
ただ、このメンバー相手に好走出来そうなイメージは沸かなかったので、
後はどこまでやれるか?だと思います。

・ドゥーナデン ・・ 白井(競馬学校)ダート、単走 (やや強め)
【54.2-38.6-11.5】
悪くない動きではありますが、ダートなので何とも・・・(汗)
出来れば芝の動きを見てみたかったです。
返し馬でどんな走りをするのか楽しみではあります。

・トーセンジョーダン ・・ 栗東CW、3頭併せ馬 (末仕掛け)
【82.7-67.6-52.8-38.5-12.2】
前走(天皇賞(秋))は、7Fから意欲的な追い切りを行いましたが、
実際のレースでは行きっぷりがイマイチでした。
今回は6Fからでしっかりと走っていましたが、以前のダイナミックな走りではない印象です。
伸びのある走りを期待していたのですが・・・。

・ナカヤマナイト ・・ 美浦南W、併せ馬 (馬なり)
【82.3-66.7-52.3-38.4-12.5】
・・・ハイ、意欲の6F追いですね(笑)
馬なりでしたが、併走馬をあっという間に置き去りにしていきます。
前走に比べて、状態は良くなっていると思います。

・ヒットザターゲット ・・ 栗東坂路、単走 (強め)
【51.3-38.0-25.6-13.2】
武豊Jが乗っての追い切りです。
途中までは良かったと思うのですが、終いの動きがバタバタだったのは気になります。
それでも全体時計は速いので、状態は悪くないと思います。

・ファイヤー ・・ 栗東CW、単走 (一杯)
【83.9-68.4-53.8-40.3-13.3】
(書いてはいけないのかもしれませんが)さすがにこのメンバーでは厳しいと思います。
頭の高い走りでスピードを感じないですね。障害レースを経験した名残りでしょうか。
(個人的には【第二のメジロパーマー】期待!(汗))

・ホッコーブレーヴ ・・ 美浦南P、単走 (馬なり)
【63.3-49.2-36.2-12.2】
・・・お~い!!前走後(アルゼンチン共和国杯)に
『ステイヤーズSで見てみたい』っつったべ??(苦笑)
動きそのものは悪くないと思うのですが、やはり叩くような走りなので、
速い時計だと厳しいと思います。
・・・次、次こそは中山だよ?? AJCCを狙ってね!(汗)

・ルルーシュ ・・ 美浦坂路、併せ馬 (強め)
【52.5-38.2-24.9-12.5】
前走(アルゼンチン共和国杯)に比べて、終いタイムをしっかりとまとめてきた印象です。
ただ、相手が馬なりだったのに対し、こちらは強めに追い切っています。
なのに、なかなか併走馬を捉え切れなかったのは(個人的に)少し不満です。


色々と考えた(・・ホントに~??(汗))結果、
≪初志貫徹で負けたらしょうがない≫という結論に辿り着きました(苦笑)


◎エイシンフラッシュ(10着)
○ゴールドシップ(15着)
▲ナカヤマナイト(9着)


惨敗も惨敗・・大惨敗(泣)
すでに自信喪失気味であります(苦笑)
デムーロさん・・逃げたらアカンわ~(汗)


(ここからは個人的妄想です(汗))
エイシンフラッシュは天皇賞(秋)で3着に負けていますが、
そもそも陣営は【天皇賞(秋)連覇】を狙っていたのでしょうか?

もし私が馬主(調教師)ならば、
【天皇賞(秋)連覇】<【ジャパンカップ制覇】を目指します。
賞金、(種牡馬を目指す上での)格、名誉・・
どれをとっても、ジャパンカップの方が良いと考えます。

前走(天皇賞(秋))で、エイシンは内目の中段に構えていましたが、
4コーナー辺りで(恐らく意識的に)少し下げています。
これは、

①ハイペースを追走し、消耗戦に持ち込んだ場合、JCでのお釣りが無くなる
②毎日王冠で頑張ってしまったので、今回は無理をしないと決めていた
③4コーナー出口付近で仕掛けた場合、次走(JC)で馬自身がスパートを掛ける危険性があった


ではないかと考えます。

同じ(か・・どうかはワカリマセンが)ようなことをウォッカ(2009年)も経験しています。

【ウォッカ】
毎日王冠  ⇒ 2着(逃げ)
天皇賞(秋) ⇒ 3着(差し)
JC      ⇒ 1着(先行)

【エイシンフラッシュ】
毎日王冠  ⇒ 1着(先行)
天皇賞(秋) ⇒ 3着(差し)
JC      ⇒ ??

つまり、
≪毎日王冠で馬の行く気を呼び起こし、天皇賞(秋)で抑えることを覚えさせる≫
ではないかと思っています。

ジェンティルドンナは前走(天皇賞(秋))でハイペースを(抑えきれずに)
先行(二番手)させました。
今回は鞍上が替わるとはいえ、抑えられるとはとても思えないので、
思い切って(馬券対象から)外してみようと思います。

※アテにならない予想なので、基本スルーでお願いします(汗)

(重攻会記事より抜粋)


そして、(あくまで持論なのでスルーでお願いします)
【坂路調教をメインで行うと、適性距離が短くなる】
から考えて、ジェンティルドンナは【切り】としました。

(想像して頂ければ良いかと思いますが、
≪800m(加速地点を含めたら約1100m)の坂道≫で
追い切りを続けたら・・どうなるのでしょう??
馬は『あぁ、ここだけを一生懸命走ればいいんだ!』とならないでしょうか?

コース(CWは全長約1800m、DPは全長約2000m)だと、
よりレースに近い形の走りを要求されます。

では、坂路調教オンリーが悪いのか?
決してそうではないと考えています。

≪短距離(1600mくらいまで)≫ ⇒ 坂路調教
≪長距離(2000m以上)≫    ⇒ コース追い

これが(私の想像ですが)適性調教だと思っています。

では、ジェンティルドンナもゴールドシップも
坂路調教だったのに、何故ゴールドシップにはシルシが付いているのか?

答えは《前走レースの距離》にあります。
ジェンティルドンナ : 前走(天皇賞(秋))2000m ⇒ JC
ゴールドシップ   : 前走(京都大賞典)2400m ⇒ JC

前走比で400m距離が延びるジェンティルドンナに対して、
前走比で距離が変わらず、3000m超のレースに勝利しているゴールドシップ。

内包しているスタミナ量を踏まえて、ゴールドシップを上位にしました。


◎単勝、◎○▲の馬連BOX、三連複1点で勝負してみます。

京阪杯 調教診断&予想

Posted by 松友ひろし on   4 comments   0 trackback

【《松友ひろし》の(アテにならない)調教診断】
『京阪杯 編』(簡易版)です。

・アースソニック ・・ 栗東坂路、単走 (強め)
【54.7-39.5-25.9-13.2】
(B) 叩くような走りでパワーはありそう。
道悪なら面白そうだが、今の京都馬場が合うかどうか?

・アイラブリリ ・・ 栗東坂路、単走 (馬なり)
【56.4-39.5-24.7-12.4】
(B) 終い重点の追い切り。手前をコロコロ替えているが、動きは悪くない。
力みのある走りは気になる。

・アウトクラトール ・・ 栗東坂路、単走 (強め)
【52.2-38.9-26.5-14.0】
(B-) 前半飛ばし過ぎたのか・・最後失速(苦笑)
もう少し走りに柔らかみが欲しい印象。

・アドマイヤセプター ・・ 栗東坂路、単走 (末仕掛け)
【50.9-37.7-25.3-13.0】
(B+) 全体時計が速く、終いもしっかりしている。
頭の高い走法だったのは気になるところ・・。

・エピセアローム ・・ 栗東坂路、併せ馬 (終い強め)
【52.1-38.1-25.6-13.3】
(B) 併走相手が馬なりなのに、こちらは結構強めに追っている。
中間、熱発した影響が残っているのかも?

・ゲシュタルト ・・ 栗東DP、単走 (末一杯)
【78.4-62.4-48.3-35.2-11.5】
(B) 最後100mまで手前を替えなかったのは気になる材料。
頭が高く、(スプリント戦では)テンで置かれそう(汗)

・サイレントソニック ・・ 美浦南W、単走 (末仕掛け)
【68.4-52.0-38.2-12.8】
(B+) 頭が高い走りではあるが、身体全体を使った走りで悪くない。
状態は良さそう。

・サドンストーム ・・ 栗東坂路、単走 (やや強め)
【52.7-38.2-26.1-13.9】
(B) 終いバタバタになってしまったが、150m前までの動きは悪くなかった。
馬場が影響した?

・スギノエンデバー ・・ 栗東坂路、併せ馬 (末仕掛け)
【54.5-39.5-25.5-12.7】
(B+) 最後に頭が高くなった(力んだ?)のは気になるが、
(通常は有り得ない)他厩舎馬との3頭併せの真ん中でしっかりと折り合っていた。
状態は悪くない。
(※坂路は2頭併せ、コース(CWなど)は3頭併せまでと決まっている)

・ハノハノ ・・ 栗東坂路、単走 (末強め)
【52.6-38.2-25.0-12.6】
(B+) 全体タイムが速く、終いもしっかりと伸びていた。
ただ・・(個人的に)高速馬場が合う印象の走りではない。
高脚気味に走るので、馬場が悪化した方が良さそうな印象。

・プレイズエターナル ・・ 栗東坂路、併せ馬 (末仕掛け)
【54.4-39.2-25.5-12.8】
(B+) 踏み込みが良く、伸びのある走りが出来ている。
良馬場の方が良さそうな走りという印象。

・マヤノリュウジン ・・ 栗東坂路、併せ馬 (少しだけ仕掛け)
【52.2-38.5-25.5-13.1】
(B+) こういう走りなのかな?
相変わらずフラフラしているが、パワーのある走りは出来ている。

・ラトルスネーク ・・ 栗東坂路、併せ馬 (馬なり)
【52.5-38.5-25.3-13.0】
(B+) 終始右手前で駆け上がってくる。動きは良し!
ただ、今回は右回りなんだよなぁ(苦笑)
左回りの方が良さそうだが・・。


今回は『コレだ!』という馬が見当たりませんでした(汗)
あまり深く考えても当たりそうにないので、早速予想を(苦笑)

◎プレイズエターナル(4着)
○サドンストーム(12着)
▲ハノハノ(10着)
△マヤノリュウジン(9着)
☆スギノエンデバー(3着)

今回は前に行きたい馬が何頭かおり、
割と持続力が求められるレースになると考えます。
(※瞬発戦になれば・・全くの見当違いになります(苦笑))

中山1200m・小倉1200m実績、
京都1200mで前傾ラップを差し切った馬、
京都(秋)のルメールは怖い(苦笑)、
(あと、Mタキオンさんデータも文句無し)を理由に
◎プレイズエターナルに期待してみます。

5頭BOXの三連複、◎-○、▲のワイドで勝負してみます。


結果・・目も当てられない惨敗orz・・・(泣)
だ~か~ら~、あんなスローなら前しか残らないでしょ?
後方待機だった騎手の方には≪猛省≫をお願いしたいですね(苦笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。