だから競馬がヤメられないッ!(ギャンブル中〇者のヘラズグチ(苦笑))

About me

It always seems impossible until it’s done.

(何事も成功するまでは       不可能に思えるものである。)

          

Imagination means nothing without doing.

(行動を伴わない想像力は、      何の意味も持たない。)

          

I will prepare and some day my chance will come.

(準備しておこう。          チャンスはいつか訪れるものだ。)

スポンサーサイト

Posted by 松友ひろし on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末のご挨拶+α

Posted by 松友ひろし on   2 comments   0 trackback

本日は仕事の為、帰りが遅くなると思います。
挨拶が書けなかった場合がマズイので(汗)今、書きます(苦笑)

【重攻会】参加からスタートしたこの一年。
沢山の方々と出会い、そして成長(・・出来たのか?(汗))することが出来ました。

あまり結果が出せず本当に申し訳なく思っております。
何とか皆様のご期待に応えられるよう(そして、ローン返済の為)
来年も精進して参ります。

今年一年、本当にお世話になりました。
来年も(拙いブログですが)どうぞ、宜しくお願い致します。

              松友 ひろし


【東京2歳優駿牝馬 予想】
(・・えっ?『昨日ので懲りてないのか』ですって??
負けっぱなしぢゃ今年は終われんでしょう!!(苦笑))

◎クライリング (3着)
〇ノットオーソリティ (5着)


《結果》
ハズレ・・。

いや、あのね・・荒れるかなァとは思ったけども・・荒れすぎですやん(苦笑)
◎の複勝は正解だったみたいですね(汗)




本当は外回りの方が合っていると思うけど、
≪女版 ゴールドシップ≫という感じのド迫力な走り!
ノットオーソリティの強さは認めつつ、
掛かる馬が出てラストがバタバタの消耗戦になれば、
この馬の末脚が炸裂する・・・かも!?(苦笑)

スポンサーサイト

東京シンデレラマイル(大井) 予想

Posted by 松友ひろし on   2 comments   0 trackback

大掃除中にゲリラ更新(苦笑)

◎クラーベセクレタ (7着)
〇イチリュウ (9着)
▲マニエリスム (5着)

理由?特になし(汗)
今日の馬場状態と好走血統を考えると、レッドクラウディアは危険な匂いがするので、
敢えて穴っぽい馬から勝負してみます。


《結果》
ハズレ(苦笑)

スタートで落馬寸前の躓きやってたら、そりゃ無理ですわな(汗)
しかし・・ホントにスタートが悪くなったなァ・・。
スタートさえ決まれば強いと思うんだけど・・アテにしづらいですね。




全くの勘なので、(本当に)アテになりません(苦笑)
では、大掃除を再開!

東京大賞典 調教診断&予想

Posted by 松友ひろし on   2 comments   0 trackback

・・・まァ、デカデカと(苦笑)
しかも一番上って・・(汗)
師匠(しっちぃ☆さん)にブログで取り上げてもらいましたが、
正直、まだまだ未熟であり、ご期待に添えていない部分が多々あります。
少しでも有益な情報が書けるように(つまりは自分が当たるように(汗))
今後も頑張って行きたいと改めて思った次第です。



【《松友ひろし》の(アテにならない)フォトパドック診断】
『東京大賞典 編』です。

・ホッコータルマエ ・・
馬体そのものは前走とあまり変わらない印象はありますが、
顔の表情から闘争心が見られないのは気になります。
(立ち方もあるでしょうが)少しこじんまりとした感じがします。


・ワンダーアキュート ・・
前走がメイチだったのか、後脚が流れている感じがします。
(光の当たり具合もあるでしょうが)前走と比較した場合、
内面の張りを感じることができません。


・ニホンピロアワード ・・
この馬はワカラナイんだよなァ(苦笑)
昨年(JCD・1着時)に比べたら、まだ良くなる余地はあるでしょうが、
前走のJCDに比べたら良くなっていると思います。


・ローマンレジェンド ・・
馬体そのものは前走と比べて、良くなっていると思います。
昨年のみやこSが一番良かったと(個人的に)思っているのですが、
それに近い状態にある印象です。




《松友ひろし》の【(アテにならない)調教診断】
『東京大賞典 編』です。


・ワンダーアキュート ・・ 栗東CW(稍重馬場)、単走 (馬なり)
【83.9-68.4-53.9-39.9-不明】
馬なり調整ですが、レース間隔が詰まっているので問題ないと思います。
追い出してから身体をどのように使うか?を見てみたかったので、
気分良さそうに走れているのは好感が持てますが・・さて、どうでしょうね?(汗)


・ホッコータルマエ ・・ 栗東坂路、併せ馬 (末一杯)
【54.6-39.6-不明-12.3】
ソラを使わせないように、馬の後ろに付けてギリギリまで我慢させる調教です。
追い出されてからの反応が少し鈍いような感じもしましたが、
ラストを追っただけなので、こんな感じかもしれませんね。


・ニホンピロアワーズ ・・ 栗東DP、単走 (末一杯)
【77.9-62.4-48.7-36.0-不明】
まだ若干ですが頭の高い走りをしています。(昨秋~春先はなかったハズですが・・)
それでも、前走(JCD)の時に見せた首の硬さが抜けて、
身体の使い方は良くなっていると思います。
後は、大井コースが合うかどうか?ではないでしょうか。


・ローマンレジェンド ・・ 栗東CW(稍重馬場)、併せ馬 (末一杯)
【83.5-67.2-52.5-38.6-不明】
前走(JCD)に比べたら大分、復調しているとは思います。
馬自身が『一生懸命走ろう』という意識を持った走りです。
(前回は(馬なりの)併せ馬に手応え劣勢で、諦め加減な部分が見られました)
ただ、昨秋の状態には戻り切れていないような印象はありますね。


・サトノプリンシパル ・・ 栗東坂路、併せ馬 (一杯)
【51.1-37.0-不明-12.3】
ある意味でキーパーソンの馬ですね(展開を握る意味で)
気性難が改善されていないのを証明するようなラップタイムなので、
本当はマイルあたりがベストだと思うのですが・・どうでしょうね?
動きそのものは悪くない印象なので、来年に向けた走りを期待しています。
(※(途中からの映像ですが)抑えの効いていない馬はテンが速くなりやすい)


・プレティオラス ・・ 大井ダート、併せ馬 (末強め)
【67.4-52.4-38.2-不明】
動きそのものは悪くないのですが、さすがにこのメンバーとなると・・(苦笑)
ここである程度揉まれて、来年2月の大井(金盃)で期待してみます!!(笑)



【予想】
◎ニホンピロアワード (3着)
〇ローマンレジェンド (6着)
☆ワンダーアキュート (2着)
☆ホッコータルマエ (1着)


《結果》
ハズレ・・(泣)
最後の最後まで申し訳ありませんでした(苦笑)
年末年始も仕事日がありますが、時間を見つけて勉強し直したいと思います。
もう・・ナンボでも罵ってやって下さい(汗)




・・あまり自信はありません(苦笑)
最後に当たってくれないかなァ・・(希望)

京都コース分析(非公開)

Posted by 松友ひろし on

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

京都金杯 考察④(枠順について)

Posted by 松友ひろし on   4 comments   0 trackback

過去5年における【京都金杯】の上位馬《枠順》を調べてみます。


【2013年】
《1着》ダノンシャーク       ・・ 1枠  1番
《2着》トライアンフマーチ     ・・ 2枠  3番
《3着》ヤマニンウイスカー    ・・ 4枠  8番


【2012年】
《1着》マイネルラクリマ      ・・ 2枠  4番
《2着》ダノンシャーク       ・・ 4枠  7番
《3着》アスカトップレディ     ・・ 8枠 18番


【2011年】
《1着》シルポート         ・・ 1枠  2番
《2着》ガルボ           ・・ 3枠  5番
《3着》ライブコンサート      ・・ 2枠  4番


【2010年】
《1着》ライブコンサート      ・・ 4枠  7番
《2着》スマートギア        ・・ 3枠  5番
《3着》レインダンス        ・・ 4枠  8番


【2009年】
《1着》タマモサポート       ・・ 4枠  8番
《2着》マルカシェンク       ・・ 1枠  2番
《3着》ファリダット         ・・ 3枠  5番


異常な偏りが見られますね(汗)
掲示板(5着以内)馬を見ても、内枠優勢な印象です。
何故、こうなるのか?
・・・何ででしょうねェ??(苦笑)

京都金杯 考察③(『頓狂だわ~(僕(大外)とどかん 時々 合うとん(ラップ)?』(苦笑)

Posted by 松友ひろし on   0 comments   0 trackback

・・寝不足なモンで、スイマセン(汗)

過去5年における【京都金杯】の上位馬《道中の位置取り》を調べてみます。


                  (通過順)3角-4角   直線(位置)
【2013年】
《1着》ダノンシャーク       ・・ ( 6 - 6)    
《2着》トライアンフマーチ     ・・ ( 3 - 3)   最内
《3着》ヤマニンウイスカー    ・・ ( 1 - 1)   最内

【2012年】
《1着》マイネルラクリマ      ・・ ( 5 - 6)    
《2着》ダノンシャーク       ・・ (15 -15)    大外
《3着》アスカトップレディ     ・・ (10 -10)    


【2011年】
《1着》シルポート         ・・ ( 1 - 1)    最内
《2着》ガルボ           ・・ ( 2 - 2)    最内
《3着》ライブコンサート      ・・ ( 4 - 3)    内

【2010年】
《1着》ライブコンサート      ・・ (11 -10)     
《2着》スマートギア        ・・ (15 -14)   大外
《3着》レインダンス        ・・ ( 9 - 8)    


【2009年】
《1着》タマモサポート       ・・ ( 3 - 3)     内
《2着》マルカシェンク       ・・ (10 -11)   最内
《3着》ファリダット         ・・ (16 -16)    大外


京都金杯は差しも効きやすいレースなのですが、
【基本的に内目を走った馬が有利である】と考えています。
(もしくは、距離ロスのリスクを負って大外を走る)

イン突きが得意な騎手を狙ってみるのも面白いかもしれませんね。



続いてラップを見てみます。

京都金杯ラップ

2011年と2013年はスローの前残り。
2009年と2012年は前傾ラップの消耗戦。
2010年は・・・不思議なラップ(苦笑)。

展開次第でガラッと変わりそうなので、
出走馬が決まってから、しっかりと考えたいと思います。

京都金杯 考察②(フォトパドック診断) & 中山金杯 フォトパドック診断

Posted by 松友ひろし on   0 comments   0 trackback

【《松友ひろし》の(アテにならない)フォトパドック診断】
『京都金杯 編』です。


・メイケイペガスター ・・
もう少し腰回り(特にお尻)に筋肉が付いたら、いいダート馬になれそう(苦笑)な馬体です。
力の要る馬場の方が合う印象で、時計が早くならなければ好勝負出来ると思います。


・マイネルラクリマ ・・
がっちりとした体形で、どちらかといえば坂の無いコースの方が良さそうな印象です。
斤量の58kgが気になりますが、体調そのものは良さそうな感じがします。


・オースミナイン ・・
パーツごとの筋肉は発達しているのですが、何かバランスがイマイチな印象です。
もう少し胴体(背中)が伸びるか、お尻の筋肉が付いてくれば、もっと良くなると思います。


・トーセンレーヴ ・・
もう少しお尻~後肢に筋肉が付いてくれば良いと思いますが、状態は悪くなさそうです。
ただ・・馬体を見ると東京1800m~2000m辺りがベストだと思うんですよねェ(苦笑)
京都も走れないことはないでしょうが、多少時計が掛かる馬場の方が良さそうです。


・コスモセンサー ・・
約1年振りの出走となりますが、お尻の筋肉が今一つの印象を受けます。
この馬はパワータイプという感じがするので、雨などで馬場悪化した方が
好走する可能性は高そうです。




【《松友ひろし》の(アテにならない)フォトパドック診断】
『中山金杯 編』です。


・ディサイファ ・・
少し非力な印象を受ける馬体で、今の中山馬場が合うかは微妙な感じがします。
伸び伸び走れる広いコースの方が合っていると思うんですけどねェ・・(汗)


・ケイアイチョウサン ・・
小柄な馬体ですが、いかにも小回り専用といった印象があります。
バランスも良いですし、今の中山はステゴ産駒が好走するので、有力と考えます。


・ユニバーサルバンク ・・
蹄が大きく、後脚のツナギが立っているので、雨馬場が得意そうな印象です。
極端な高速馬場では厳しいと思いますが、時計の掛かる馬場なら面白い存在でしょうね。


・レインスティック ・・
腰の位置が高く、急加速に手間とりそうな印象です。
戦績が東京や新潟に集中しているように、広くて直線の長いコースの方が合うと思うのですが・・(汗)



※今週は忙しく、記事の内容がペラッペラですがご了承下さい(苦笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。