だから競馬がヤメられないッ!(ギャンブル中〇者のヘラズグチ(苦笑))

About me

It always seems impossible until it’s done.

(何事も成功するまでは       不可能に思えるものである。)

          

Imagination means nothing without doing.

(行動を伴わない想像力は、      何の意味も持たない。)

          

I will prepare and some day my chance will come.

(準備しておこう。          チャンスはいつか訪れるものだ。)

スポンサーサイト

Posted by 松友ひろし on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本ダービー【GⅠ】 調教診断

Posted by 松友ひろし on   8 comments   0 trackback

調教時計
『日本ダービー 編』です。





・アダムスブリッジ ・・ 栗東坂路、併せ馬《内:先着》 (強め) ※騎手騎乗
【53.4-38.9-25.1-12.6】 (05:59)


目黒記念に出走予定のニューダイナスティと併せていますが、手応えは相手の方が良かった印象です。
(ロブロイ産駒特有のクセというか)首の使い方が硬く、上へ上へという走り方なので・・距離が延びてどうでしょうね?




・キタサンブラック ・・ 栗東坂CW、併せ馬《外:先着》 (末仕掛け) ※ジョッキー騎乗
【84.9-68.4-53.2-39.3-12.3】

皐月賞 ・・ 栗東CW(不良馬場)、3頭併せ馬《外:最先着》 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【81.6-65.2-50.8-37.6-12.0】

スプリングS ・・ 栗東CW、単走 (末仕掛け)
【84.7-67.0-51.8-38.0-12.0】


直線に入って軽く仕掛けられただけでスッと反応出来ていたのは良かったと思います。
ただ、歩間が狭くチョコチョコとした走りに見えてしまうので、直線でキレ負けしそうな感じは(個人的に)します。




・グァンチャーレ ・・ 栗東坂路、単走 (末強め) ※ジョッキー騎乗
【53.2-38.0-24.5-12.1】 (05:58)

NHKマイルC ・・ 栗東CW、3頭併せ馬《中:内遅れ、外先着》 (末仕掛け) ※ジョッキー騎乗
【98.1-82.1-67.6-52.9-38.9-12.5】

弥生賞 ・・ 栗東坂路(稍重馬場)、単走 (末仕掛け)
【52.3-37.8-24.4-12.3】 (06:58)

シンザン記念 ・・ 栗東坂路(重馬場)、併せ馬《外:先着》 (末仕掛け) ※騎手騎乗 【木曜追い】
【52.3-37.8-24.4-12.0】 (07:01)

東京スポーツ杯2歳S ・・ 栗東坂路、単走 (末強め) 【木曜追い】
【51.9-37.4-24.2-12.2】 (06:58)


ラストの伸び脚は良かったと思うのですが、元々が稽古駆けする馬なのでねェ~(汗)
一頓挫あった前走(NHKマイルC)よりは良くなっていると思うので、後は相手との力関係次第でしょうか。




・コスモナインボール ・・ 美浦南W、単走 (馬なり(キャンターに近い)) 
【74.6-58.4-43.7-15.2】

NHKマイルC ・・ 美浦南W、単走 (末仕掛け)
【82.2-66.8-52.5-39.4-13.6】

NZT ・・ 美浦南W(重馬場)、併せ馬《内:先着》 (末仕掛け肩ムチ)
【70.7-55.1-40.1-13.3】

共同通信杯 ・・ 美浦南W、単走 (末仕掛け)
【69.8-54.4-39.4-13.5】

京成杯 ・・ 美浦南W、併せ馬《内;先着》 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【81.7-65.8-51.8-38.4-13.0】


大一番のダービー最終追い切りが15-15??? どこか悪いところでもあるのでしょうか?(苦笑)
キャンターに近い走りなので動きが判断出来ません。 診断は割愛させて頂きますので、ご了承下さい。




・コメート ・・ 美浦坂路、単走 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【54.2-39.1-25.8-12.9】 (08:44)

皐月賞 ・・ 美浦坂路(不良馬場)、単走 (馬なり) ※騎手騎乗
【59.2-44.3-29.9-15.4】 (08:44)

弥生賞 ・・ 美浦坂路(不良馬場)、単走 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【54.6-40.6-27.0-13.5】 (09:46)

ホープフルS ・・ 美浦坂路、単走 (馬なり) ※騎手騎乗
【55.5-40.3-26.5-13.0】 (09:46)

新潟2歳S ・・ 美浦坂路(重馬場)、単走 (末仕掛け) ※ジョッキー騎乗
【55.0-40.4-26.7-13.3】 (07:46)


ほとんど馬なりに近い走りでしたが、気分良く走れていたのは好印象ですね。
大きく走る馬なので、馬場が悪化するとあまりよくないかもしれません。 状態は悪くなさそうですが・・。




・サトノクラウン ・・ 美浦南W、3頭併せ馬《中:最先着》 (末仕掛け) ※騎手騎乗 【木曜追い】
【54.6-39.6-12.5】

皐月賞 ・・ 美浦南W(重馬場)、併せ馬《内:併入》 (末仕掛け) ※騎手騎乗 【木曜追い】
【54.8-39.8-12.6】

弥生賞 ・・ 美浦南W(稍重馬場)、単走 (末強め) 【木曜追い】
【55.3-40.7-12.8】

東京スポーツ杯2歳S ・・ 美浦南W、3頭併せ馬《外:内遅れ、中先着》 (末仕掛け) 【木曜追い】
【70.2-54.8-40.0-13.4】


(あくまで個人的な印象として)左手前になると少しバランスの悪い走りになるので、右回り<左回りが良さそうです。
27日の坂路キャンター映像も終始右手前で走っており、今回の最終追い切りもゴール直前まで右手前だったので、
馬自身が右手前の方が走りやすいのかもしれません。
今回はルメール騎手がガッチリと手綱を抑えているあたり、折り合い重視の追い切りという感じがしました。




・サトノラーゼン ・・ 栗東CW、併せ馬《内:併入》 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【53.7-40.6-13.1】

京都新聞杯 ・・ 栗東CW、併せ馬《内:併入》 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【53.5-39.0-12.5】


目黒記念に出走予定のオーシャンブルーと併せていますが、
もう少し圧倒するような走りを見せて欲しかったのが本音です。
池江厩舎なのでしっかりと時計を出してくると思ったのですが・・疲労が残っているのでしょうか?




・スピリッツミノル ・・ 栗東CW、併せ馬《外:先着》 (強め) ※騎手騎乗
【81.3-65.2-50.8-37.4-12.4】

京都新聞杯 ・・ 栗東CW、単走 (末強め) ※騎手(?)騎乗
【82.3-66.7-52.5-38.9-12.5】

皐月賞 ・・ 栗東CW(不良馬場)、併せ馬《外:先着》 (強め) ※騎手騎乗
【83.7-66.4-51.5-38.0-12.1】


コーナーまでの走りは良かったのですが、追い出されてから頭の高い走りになってしまったのが気になります。
他馬が苦労するような馬場(時計の掛かる重たい芝状態)であれば面白そうな感じはしますが・・。




・タガノエスプレッソ ・・ 栗東CW、3頭併せ馬《中:最先着》 (末強め) ※ジョッキー騎乗
【94.3-79.6-65.2-51.5-38.8-13.1】

皐月賞 ・・ 栗東CW(不良馬場)、併せ馬《内:併入》 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【84.6-68.5-54.0-39.5-12.1】

弥生賞 ・・ 栗東 芝(重馬場)、単走 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【85.0-68.6-53.6-39.6-12.8】

朝日杯FS ・・ 栗東CW(稍重馬場)、3頭併せ馬《中:内遅れ、外先着》 (末強め) ※騎手騎乗
【83.5-67.6-52.8-39.2-12.4】

デイリー杯2歳S ・・ 栗東CW、3頭併せ馬《外:遅れ》 (強め)
【84.0-67.7-52.8-39.1-12.4】


前脚の掻き込みは強いのですが、メリハリのない走り(持久力という感じ)だったのは気になります。
スピード負けしそうな感じなので、一雨欲しいところではないでしょうか。




・ダノンメジャー ・・ 栗東坂路、併せ馬《外:先着》 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【54.0-38.9-24.8-12.6】 (06:11)

NHKマイルC ・・ 栗東坂路、併せ馬《外:先着》 (末強め) ※騎手騎乗
【52.7-39.0-25.5-12.8】 (08:49)

スプリングS ・・ 栗東坂路、併せ馬《内:先着》 (末強め)
【53.6-38.7-25.1-12.6】 (07:12)

共同通信杯 ・・ 栗東坂路、併せ馬《内:先着》 (末強め)
【52.7-38.2-25.1-12.9】 (09:57)

ホープフルS ・・ 栗東坂路、併せ馬《内:遅れ》 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【54.8-39.7-26.3-13.6】 (09:18)


2歳の時はどっしりとした走りが出来ていたハズなのですが、最近はどうも上っ面だけで走っている印象を受けます。
タイムそのものは速いのですが、力強さという点ではイマイチな感じが(個人的に)しました。




・タンタアレグリア ・・ 美浦南W、3頭併せ馬《内:遅れ(ゴール後に最先着》 (末強め) ※騎手騎乗
【69.1-53.8-39.1-12.5】

青葉賞 ・・ 美浦坂路、併せ馬《内:併入》 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【53.3-39.3-25.8-12.9】 (06:17)

ホープフルS ・・ 美浦坂路、併せ馬《内:先着》 (末仕掛け)
【53.8-39.4-25.9-13.1】 (10:02)


仕掛けられてからの反応が鈍いというか、瞬発力という点ではイマイチな印象を受けます。
早めに仕掛けて後続に脚を使わせるレースが出来れば面白そうですが・・どうでしょうね?




・ドゥラメンテ ・・ 美浦南W、3頭併せ馬《中:最先着》 (末仕掛け) ※騎手騎乗 【木曜追い】
【53.1-38.6-12.5】

皐月賞 ・・ 美浦南W(重馬場)、3頭併せ馬《外:遅れ》 (末仕掛け) ※騎手騎乗 【木曜追い】
【56.0-40.2-12.6】

共同通信杯 ・・ 美浦坂路、単走 (末仕掛け)
【55.3-40.5-25.7-12.8】 (10:00)


・・やっぱり左手前の方が力強い走りをするンだよなァ~(苦笑)
前走(皐月賞)はコーナーで膨らんだところがピックアップされているが、
あれは直線入り口で左手前に替わった時のパワー(加速力)がデムーロの想像以上だったということ(・・だと考える)。
個人的に左回りの長い直線だと、共同通信杯のように取りこぼす(掛かってスタミナをロスしたのもあるけど)可能性もあるかな・・と。
鞍上がしっかりと抑えているので、後はレース当日のテンションをしっかりと確認したいところですね。
(手綱に汗(白いモノ)がビッシリと付いているあたり、追い切り前のテンションが高かった可能性アリ)




・ベルラップ ・・ 栗東坂路、併せ馬《外:先着》 (末強めムチ)
【54.5-39.2-25.0-12.2】 (05:57)

皐月賞 ・・ 栗東坂路(不良馬場)、併せ馬《外:遅れ》 (強めムチ)
【53.2-38.3-25.0-12.8】 (05:57)

弥生賞 ・・ 栗東CW(重馬場)、併せ馬《内:先着》 (強め) ※騎手騎乗
【96.0-78.6-63.4-50.2-37.7-13.1】

ラジオNIKKEI杯 京都2歳S ・・ 栗東坂路(重馬場)、併せ馬《外:先着》 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【54.7-39.5-26.0-13.1】 (10:01)


最後まで力強く走れていたのは良かったと思います。
少し首の使い方が硬かった印象なので、この一追いでどこまで変わってくるでしょうか?




・ポルトドートウィユ ・・ 栗東坂路、併せ馬《外:併入》 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【53.2-38.8-25.5-12.8】 (06:17)

京都新聞杯 ・・ 栗東坂路、併せ馬《外:併入》 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【54.3-39.1-25.2-12.6】 (06:22)

きさらぎ賞 ・・ 栗東坂路(重馬場)、併せ馬《内:先着》 (末強めムチ)
【54.1-39.1-25.7-12.8】 (07:18)


跳びの大きい馬なので、東京コースに替わるのは好材料だと思います。
併走馬を圧倒出来なかったのは残念ですが、この馬なりに順調なのでは?という印象です。




・ミュゼエイリアン ・・ 美浦南W、併せ馬《内:先着》 (末仕掛け)
【69.3-52.9-38.5-12.8】

皐月賞 ・・ 美浦南W(不良馬場)、3頭併せ馬《内:最先着》 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【68.1-51.8-38.8-13.3】

毎日杯 ・・ 美浦南W、併せ馬《内:併入》 (末仕掛け)
【53.7-38.9-13.3】

共同通信杯 ・・ 美浦南W、3頭併せ馬《外:遅れ》 (末強め)
【69.2-53.7-39.1-12.9】

札幌2歳S ・・ 札幌D、単走 (強め) ※騎手騎乗
【72.8-56.0-40.6-12.6】


伸びのある走りで併走馬を一瞬で交わして行く走りは良かったと思います。
ただ・・、前走の最終追い切り内容が良過ぎたので、それと比較すると・・距離が延びてどうなんでしょうね。




・ミュゼスルタン ・・ 美浦南W、併せ馬《外:先着》 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【82.8-67.2-53.0-38.6-12.8】

NHKマイルC ・・ 美浦南芝、併せ馬《外:先着》 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【65.8-51.0-36.7-11.8】

スプリングS ・・ 美浦南W、併せ馬《内:先着》 (馬なり) ※騎手騎乗
【68.2-53.7-39.3-13.1】

新潟2歳S ・・ 美浦南芝(稍重馬場)、併せ馬《内:併入》 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【66.8-51.7-37.9-12.2】


最終追い切りで6Fから時計が出せるということは、状態は悪くないんでしょうね。
少し頭の高い走りだったのは気になりますが、力を発揮できそうな雰囲気は感じますね。




・リアルスティール ・・ 栗東坂路、併せ馬《外:先着》 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【54.6-39.8-25.7-12.4】 (07:26)

桜花賞 ・・ 栗東坂路(不良馬場)、併せ馬《内:遅れ》 (馬なり)
【54.8-39.4-25.8-12.3】 (06:59)

チューリップ賞 ・・ 栗東坂路(稍重馬場)、単走 (末仕掛け)
【55.4-39.1-25.1-12.1】 (06:58)

阪神JF ・・ 栗東坂路、単走 (馬なり) ※騎手騎乗
【56.8-41.3-26.4-12.8】 (06:59)

アルテミスS ・・ 栗東坂路、単走 (末仕掛け)
【52.6-37.5-24.9-12.5】 (05:59)

札幌2歳S ・・ 札幌D、単走 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【68.4-52.7-38.2-12.0】


余裕を持った走りで、最後に少しバランスを崩したところは気になりますが、順調にきているという印象です。
ただ・・、『何が何でもダービーに勝ちたい!』という【執念】が感じられないのは気になります。
説明するのは難しいのですが・・(汗)、スローの瞬発勝負に特化した追い切りなので、消耗戦なレースになると厳しいかもしれませんね。
状態そのものは良さそうなので、後はこのままのテンションでレースを向かえられればいいと思います。




・レーヴミストラル ・・ 栗東CW、併せ馬《内:先着》 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【86.4-69.6-53.6-38.9-12.0】

青葉賞 ・・ 栗東CW、3頭併せ馬《内:最先着》 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【98.8-82.4-66.9-51.7-37.3-11.8】


一週前追い切りで見られた一瞬の反応の悪さが解消されていないのは気になります。
相変わらず頭の高い走りで、高速馬場の(今の)東京では少し厳しいかもしれませんね。






《(アテにならない)ひろしの一刀(一頭)》 【指名馬】

☆サトノクラウン


色々と考えてみたのですが、今回のダービーは《競馬》ならぬ《競人》ではないか?と。

例えば昨年のジャパンカップ。
あれだけF永騎手が抑えるのに苦労していたエピファネイアを、
(5レースで負担重量過量により処分はされたが)スミヨン騎手が見事に卸して4馬身差の圧勝!

例えば一昨年のジャパンカップ。
1着~4着馬が【日本馬】であり、5着は【外国馬】。
その中で≪日本人騎手≫が騎乗していたのは2着のデニムアンドルビーのみ。

例えば今日の東京12R。
(馬の力もさることながら)海外出身騎手のワンツーフィニッシュ。
もっと言わせてもらえれば、一着馬騎乗のリサ・オールプレス騎手は《女性》です。

そして、現在のリーディングジョッキーは・・、
あの【F永騎手】という異常事態(苦笑)
(昨年、世界一になったジャスタウェイ号の《主戦騎手》にそんなことを言っては失礼ですね(;^ω^))


日本ダービーの優勝賞金は【2億円】!!!
短期免許で騎乗(出稼ぎ)に来ているジョッキーがジャパンカップでメイチ騎乗をしているのは上記の通り。

デムーロとルメールが【本気】を出したら・・、日本の騎手は太刀打ち出来ないと考える。

ちなみに・・、

【ミルコ・デムーロ騎手】  ⇒ 制裁点累計29点(あと1点で再教育決定!) ⇒ 騎乗停止とかあったから・・。

【クリストフ・ルメール騎手】⇒ 制裁点累計29点(あと1点で再教育決定!) ⇒ 初日にやっちまったから・・。

・・・・この二人に≪恐れるものなど何もない!!!≫ (苦笑)


◎サトノクラウン
〇ドゥラメンテ

史上初の【同一厩舎による日本ダービーのワンツーフィニッシュ】に期待してみます。
(・・調べてみたら過去に4例もあるんですね(驚) 意外に現実的なのカモ(;´∀`))

スポンサーサイト

目黒記念 調教時計

Posted by 松友ひろし on   0 comments   0 trackback

今年のダービーは【雨】なんですかねェ~(悩)

日本ダービーを考える(個人メモ)

Posted by 松友ひろし on   0 comments   0 trackback

朝っぱらから調教観るのがイヤになったので(汗)、こんなネタを。


ダービー ≪京都新聞杯について≫



【2014年】  勝ちタイム《2分11秒0》


《1着》ハギノハイブリッド ・・ ≪10-11-11-10≫ 【上がり2位タイ】  {ダービー13着}

《2着》サウンズオブアース ・・ ≪11-9-9-8≫    【上がり5位】    {ダービー11着}




【2013年】  勝ちタイム《2分12秒3》


《1着》キズナ       ・・ ≪16-16-15-15≫ 【上がり1位】    {ダービー1着}

《2着》ペプチドアマゾン  ・・ ≪3-3-3-3≫     【上がり5位】    {ダービー4着}




【2012年】  勝ちタイム《2分10秒0》


《1着》トーセンホマレボシ ・・ ≪2-2-2-2≫     【上がり2位タイ】  {ダービー3着}

《2着》ベールドインパクト ・・ ≪12-10-9-6≫   【上がり2位タイ】  {ダービー9着}




【2011年】  勝ちタイム《2分13秒5》


《1着》クレスコグランド  ・・ ≪6-6-6-5≫     【上がり4位タイ】  {ダービー5着}

《2着》ユニバーサルバンク ・・ ≪4-4-4-4≫     【上がり6位】    {ダービー10着}




【2010年】  勝ちタイム《2分12秒8》


《1着》ゲシュタルト    ・・ ≪5-6-7-7≫     【上がり2位】    {ダービー4着}

《2着》コスモファントム  ・・ ≪3-3-3-3≫     【上がり9位タイ】  {ダービー10着}




【2009年】  勝ちタイム《2分13秒0》


《1着》ベストメンバー   ・・ ≪5-4-5-5≫     【上がり2位】    {ダービー不出走}
  
《2着》デルフォイ     ・・ ≪8-8-8-7≫     【上がり1位】    {ダービー不出走}




【2008年】  勝ちタイム《2分18秒4》 ※稍重馬場


《1着》メイショウクオリア ・・ ≪6-6-8-5≫     【上がり2位】    {ダービー17着}

《2着》ロードアリエス   ・・ ≪2-3-7-4≫     【上がり3位タイ】  {ダービー不出走}




【2007年】  勝ちタイム《2分13秒5》


《1着》タスカータソルテ  ・・ ≪8-8-9-10≫    【上がり2位】    {ダービー11着}

《2着》ローズプレステージ ・・ ≪14-13-12-11≫ 【上がり1位】    {ダービー不出走}




【2006年】  勝ちタイム《2分14秒8》


《1着》トーホウアラン   ・・ ≪2-1-1-1≫     【上がり5位】    {ダービー9着}

《2着》アペリティフ    ・・ ≪5-4-3-4≫     【上がり2位タイ】  {ダービー6着}




【2005年】  勝ちタイム《2分13秒0》 ※稍重馬場


《1着》インティライミ   ・・ ≪15-15-14-9≫  【上がり2位】    {ダービー2着}

《2着》コメディアデラルテ ・・ ≪13-14-11-12≫ 【上がり1位】    {ダービー不出走}




【2004年】  勝ちタイム《2分11秒9》

 
《1着》ハーツクライ    ・・ ≪10-10-10-10≫ 【上がり1位】    {ダービー2着}

《2着》スズカマンボ    ・・ ≪9-9-9-9≫     【上がり2位】    {ダービー5着}




【2003年】  勝ちタイム《2分15秒4》


《1着》マーブルチーフ   ・・ ≪11-10-9-9≫   【上がり3位】    {ダービー12着}

《2着》チャクラ      ・・ ≪10-11-12-12≫ 【上がり1位】    {ダービー6着}




【2002年】  勝ちタイム《2分12秒5》


《1着》ファストタテヤマ  ・・ ≪5-5-8-10≫    【上がり3位タイ】  {ダービー15着}

《2着》キーボランチ    ・・ ≪6-6-6-6≫     【上がり9位】    {ダービー不出走}




ちなみに・・


【2015年】  勝ちタイム《2分11秒3》


《1着》サトノラーゼン   ・・ ≪5-4-5-5≫     【上がり4位】

《2着》ポルトドートウィユ ・・ ≪9-9-8-8≫     【上がり3位】






・・・傾向が掴めない、いわゆるボツネタ(苦笑)
来年以降で何か見えればいいのだけれど(。-`ω-)







日本ダービー (弥生賞との関連性)




【2014年】  《弥生賞勝ちタイム:2分01秒4》



《1着》 [ダービー5着]

・トゥザワールド   ・・ 弥生賞【8-8-7-7】    ≪上がり2位タイ≫
          《2着》皐月賞【4-4-4-3】    ≪上がり10位≫


《2着》 [ダービー1着]

・ワンアンドオンリー ・・ 弥生賞【10-10-10-9】 ≪上がり1位≫
          《4着》皐月賞【18-18-18-13】≪上がり1位≫





【2013年】  《弥生賞勝ちタイム:2分01秒0》



《1着》 [ダービー不出走]

・カミノタサハラ   ・・ 弥生賞【7-8-4-6】    ≪上がり5位≫
          《4着》皐月賞【13-13-10-7】 ≪上がり6位≫


《4着》 [ダービー2着]

・エピファネイア   ・・ 弥生賞【4-4-3-3】    ≪上がり6位タイ≫
          《2着》皐月賞【9-9-7-4】    ≪上がり4位タイ≫





【2012年】  《弥生賞勝ちタイム:2分03秒9(※稍重馬場)》



《1着》 [ダービー6着]

・コスモオオゾラ   ・・ 弥生賞【6-5-5-5】    ≪上がり7位タイ≫
          《4着》皐月賞【5-7-6-5】    ≪上がり10位タイ≫


《6着》 [ダービー2着]

・フェノーメノ    ・・ 弥生賞【10-10-13-12】≪上がり2位≫
         《不出走》皐月賞【】≪≫





【2011年】  《弥生賞勝ちタイム:2分01秒0》 ※皐月賞は東京競馬場で開催



《1着》 [ダービー7着]

・サダムパテック   ・・ 弥生賞【5-5-6-5】    ≪上がり3位タイ≫
          《2着》皐月賞【8-8-8】      ≪上がり4位タイ≫





【2010年】  《弥生賞勝ちタイム:2分06秒1(※重馬場)》



《1着》 [ダービー3着]

・ヴィクトワ-ルピサ ・・ 弥生賞【6-5-7-9】    ≪上がり1位≫
          《1着》皐月賞【14-13-7-8】  ≪上がり3位タイ≫





【2009年】  《弥生賞勝ちタイム:2分03秒5(※稍重馬場)》



《1着》 [ダービー1着]

・ロジユニヴァース  ・・ 弥生賞【1-1-1-1】    ≪上がり3位タイ≫
         《14着》皐月賞【7-6-7-6】    ≪上がり13位タイ≫





【2008年】  《弥生賞勝ちタイム:2分01秒8》



《1着》 [ダービー4着]

・マイネルチャールズ ・・ 弥生賞【2-2-2-2】    ≪上がり9位タイ≫
          《3着》皐月賞【9-9-9-6】    ≪上がり5位≫


《2着》 [ダービー3着]

・ブラックシェル   ・・ 弥生賞【8-8-9-8】    ≪上がり1位タイ≫
          《6着》皐月賞【10-12-12-10】≪上がり3位≫





【2007年】  《弥生賞勝ちタイム:2分00秒5》



《1着》 [ダービー3着]

・アドマイヤオーラ  ・・ 弥生賞【7-7-7-6】    ≪上がり2位≫
          《4着》皐月賞【16-15-13-12】≪上がり1位タイ≫





【2006年】  《弥生賞勝ちタイム:2分01秒5》



《1着》 [ダービー3着]

・アドマイヤムーン  ・・ 弥生賞【9-9-9-9】    ≪上がり1位≫
          《4着》皐月賞【14-15-14-12】≪上がり2位タイ≫





【2005年】  《弥生賞勝ちタイム:2分02秒2》



《1着》 [ダービー1着]

・ディープインパクト ・・ 弥生賞【10-9-9-6】   ≪上がり1位≫
          《1着》皐月賞【17-17-11-9】 ≪上がり1位≫





【2004年】  《弥生賞勝ちタイム:2分00秒5》



《1着》 [ダービー8着] ⇒ この年のダービーは超消耗戦

・コスモバルク    ・・ 弥生賞【2-2-2-2】    ≪上がり1位≫
          《2着》皐月賞【7-7-5-6】    ≪上がり1位≫





【2003年】  《弥生賞勝ちタイム:2分02秒3》



《1着》 [ダービー10着]

・エイシンチャンプ  ・・ 弥生賞【5-5-4-4】    ≪上がり4位タイ≫
          《3着》皐月賞【8-7-5-7】    ≪上がり6位タイ≫





【2002年】  《弥生賞勝ちタイム:2分02秒0》



《1着》 [ダービー7着]

・バランスオブゲーム ・・ 弥生賞【1-1-1-1】    ≪上がり7位タイ≫
          《8着》皐月賞【3-3-3-4】    ≪上がり14位≫





【2001年】  《弥生賞勝ちタイム:2分05秒7(※不良馬場)》



《1着》 [ダービー不出走] ⇒ 脚部不安で引退

・アグネスタキオン  ・・ 弥生賞【4-4-3-3】    ≪上がり1位≫
          《1着》皐月賞【5-5-5-6】    ≪上がり4位≫





【2000年】  《弥生賞勝ちタイム:2分02秒3》



《1着》 [ダービー不出走]

・フサイチゼノン   ・・ 弥生賞【6-6-5-3】    ≪上がり3位≫
         《不出走》皐月賞【】           ≪上がり≫


《2着》 [ダービー2着]

・エアシャカール   ・・ 弥生賞【16-16-16-6】 ≪上がり1位≫
          《1着》皐月賞【15-15-15-8】 ≪上がり1位≫




≪仮説≫
スローペースになりやすい弥生賞。
持続戦になりやすい皐月賞。
両方で好走(上がりの速い脚を使える)出来た馬は、ダービー向きではないか?


(持続戦になりやすいスプリングS(例年の。今年は例外)の好走馬が皐月賞で好走するのも関係?)



【2015年】  《弥生賞勝ちタイム:2分01秒8(稍重馬場)》



《1着》 [ダービー?着]

・サトノクラウン   ・・ 弥生賞【5-6-6-6】    ≪上がり2位≫
          《6着》皐月賞【12-12-13-12】≪上がり2位タイ≫


共同通信杯は瞬発戦だったのか、持続戦だったのか・・判断に悩むトコロ(苦笑)

日本ダービー【GⅠ】 フォトパドック診断

Posted by 松友ひろし on   0 comments   0 trackback

キタサンブラック。

北島三郎・・ブラック・・与作???

ヨ(2枠4番) ⇒ サ(2枠3番) ⇒ ク(5枠9番)

明日の枠順発表・・2枠に大注目!!(笑)

【個人メモ】 (日本ダービー)

Posted by 松友ひろし on   0 comments   0 trackback

サトノラーゼン・・一週前追い切りはまともに追ってないんですね(苦笑)
やっぱダメっぽいなァ~(;´Д`)

【外厩】について。

Posted by 松友ひろし on   2 comments   0 trackback

ルージュバックが《ノーザンファーム天栄》から帰厩したのが10日前

外厩について③

色々なところでイロイロなことが言われているので割愛しますが、
要するに、【こっち(NF天栄)で仕上げるから、お前ら(厩舎)は変なことするなよ!】ってこと??



いつも拝見させて頂いているブログ様の記事を少し引用させてもらいますが、

参考:【JRDV.sp】様

外厩(オークス)

あらビックリ! NF天栄とNFしがらきの短期放牧帰り馬が上位独占(驚)



ちなみに・・、

NF

【NFしがらき】はスピード(瞬発力)強化、【NF天栄】はスタミナ(持久力)強化な印象。
(あくまで個人的な印象です)



では、皐月賞の時はどうだったのか?

外厩について①

う~ん、理解出来たような出来ないような???(。-`ω-)



でもね、コレって明らかに【妙な】トコロがあるんですよ。

外厩について②

①が【美浦トレーニングセンター】。
この辺と書いたのが【NFしがらき】。


・・・わざわざ短期放牧で、こんな遠い所に行きますかねェ~(謎)


ドゥラメンテとサトノクラウンは、皐月賞後も自厩舎で調教。
リアルスティールは皐月賞後、【NFしがらき】へ短期放牧。

さて、どちらが有利なのでしょうね?(苦笑)

日本ダービー 予想 (仮)

Posted by 松友ひろし on   0 comments   0 trackback

ダービー ≪京都新聞杯について≫



【2014年】  勝ちタイム《2分11秒0》


《1着》ハギノハイブリッド ・・ ≪10-11-11-10≫ 【上がり2位タイ】  {ダービー13着}

《2着》サウンズオブアース ・・ ≪11-9-9-8≫    【上がり5位】    {ダービー11着}




【2013年】  勝ちタイム《2分12秒3》


《1着》キズナ       ・・ ≪16-16-15-15≫ 【上がり1位】    {ダービー1着}

《2着》ペプチドアマゾン  ・・ ≪3-3-3-3≫     【上がり5位】    {ダービー4着}




【2012年】  勝ちタイム《2分10秒0》


《1着》トーセンホマレボシ ・・ ≪2-2-2-2≫     【上がり2位タイ】  {ダービー3着}

《2着》ベールドインパクト ・・ ≪12-10-9-6≫   【上がり2位タイ】  {ダービー9着}




【2011年】  勝ちタイム《2分13秒5》


《1着》クレスコグランド  ・・ ≪6-6-6-5≫     【上がり4位タイ】  {ダービー5着}

《2着》ユニバーサルバンク ・・ ≪4-4-4-4≫     【上がり6位】    {ダービー10着}




【2010年】  勝ちタイム《2分12秒8》


《1着》ゲシュタルト    ・・ ≪5-6-7-7≫     【上がり2位】    {ダービー4着}

《2着》コスモファントム  ・・ ≪3-3-3-3≫     【上がり9位タイ】  {ダービー10着}




【2009年】  勝ちタイム《2分13秒0》


《1着》ベストメンバー   ・・ ≪5-4-5-5≫     【上がり2位】    {ダービー不出走}
  
《2着》デルフォイ     ・・ ≪8-8-8-7≫     【上がり1位】    {ダービー不出走}




【2008年】  勝ちタイム《2分18秒4》 ※稍重馬場


《1着》メイショウクオリア ・・ ≪6-6-8-5≫     【上がり2位】    {ダービー17着}

《2着》ロードアリエス   ・・ ≪2-3-7-4≫     【上がり3位タイ】  {ダービー不出走}




【2007年】  勝ちタイム《2分13秒5》


《1着》タスカータソルテ  ・・ ≪8-8-9-10≫    【上がり2位】    {ダービー11着}

《2着》ローズプレステージ ・・ ≪14-13-12-11≫ 【上がり1位】    {ダービー不出走}




【2006年】  勝ちタイム《2分14秒8》


《1着》トーホウアラン   ・・ ≪2-1-1-1≫     【上がり5位】    {ダービー9着}

《2着》アペリティフ    ・・ ≪5-4-3-4≫     【上がり2位タイ】  {ダービー6着}




【2005年】  勝ちタイム《2分13秒0》 ※稍重馬場


《1着》インティライミ   ・・ ≪15-15-14-9≫  【上がり2位】    {ダービー2着}

《2着》コメディアデラルテ ・・ ≪13-14-11-12≫ 【上がり1位】    {ダービー不出走}




【2004年】  勝ちタイム《2分11秒9》

 
《1着》ハーツクライ    ・・ ≪10-10-10-10≫ 【上がり1位】    {ダービー2着}

《2着》スズカマンボ    ・・ ≪9-9-9-9≫     【上がり2位】    {ダービー5着}




【2003年】  勝ちタイム《2分15秒4》


《1着》マーブルチーフ   ・・ ≪11-10-9-9≫   【上がり3位】    {ダービー12着}

《2着》チャクラ      ・・ ≪10-11-12-12≫ 【上がり1位】    {ダービー6着}




【2002年】  勝ちタイム《2分12秒5》


《1着》ファストタテヤマ  ・・ ≪5-5-8-10≫    【上がり3位タイ】  {ダービー15着}

《2着》キーボランチ    ・・ ≪6-6-6-6≫     【上がり9位】    {ダービー不出走}




ちなみに・・


【2015年】  勝ちタイム《2分11秒3》


《1着》サトノラーゼン   ・・ ≪5-4-5-5≫     【上がり4位】

《2着》ポルトドートウィユ ・・ ≪9-9-8-8≫     【上がり3位】




参考資料

はなみずき賞もそうなのですが、
【ラスト2F目⇒1F目にかけて加速ラップ】のレースというのは、そんなに何度も出るものなのでしょうか?
京都新聞杯は(個人的に)評価出来ると思っていますし、先行して勝利したのは・・いいのか!?(苦笑)


どうせ当たらない(アテにならない)ので、

◎リアルスティール
〇サトノラーゼン

シルシが被った方、・・何かゴメンナサイ(ノД`)・゜・。

ドゥラメンテは(最終追い切り如何では)評価を下げてみたいところですが・・どうでしょうね?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。