だから競馬がヤメられないッ!(ギャンブル中〇者のヘラズグチ(苦笑))

About me

It always seems impossible until it’s done.

(何事も成功するまでは       不可能に思えるものである。)

          

Imagination means nothing without doing.

(行動を伴わない想像力は、      何の意味も持たない。)

          

I will prepare and some day my chance will come.

(準備しておこう。          チャンスはいつか訪れるものだ。)

スポンサーサイト

Posted by 松友ひろし on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高松宮記念【GⅠ】 フォトパドック+一週前追い切り診断

Posted by 松友ひろし on   2 comments   0 trackback

祝!
【鶴竜】関、横綱昇進へ!!


いや~、現役で3人目の横綱ですか!
最近はあまり観ていなかったのですが、
いつの間にか【二場所連続優勝】してたんですねェ~。

・・・えっ? 一回?? しかも初優勝???

あ、アレでしょ? 横綱二人(白鵬、日馬富士)を下しての全勝優勝だからか!

・・・えっ? 横綱二人には勝ったけど、格下(隠岐の海:前頭2枚目)に負けたの??

もしかして・・ただの話題作りの為だけに横綱昇進させようとしてません?
千代の富士の一人横綱時代が続き、仕方なく横綱に昇進させた、あの【大乃く・・・】
放送事故

・・・音声が乱れました(汗)
大変、申し訳ありませんでした(謝)



しかし、横綱審議委員会(横審)もいい加減なもので、
自分達が満場一致で推薦したにも関わらず、
少し負け始めたら【激励(2度目は引退勧告)】を出してみたり、と、
いったい何を審議しているのか、是非とも公開生しんぎ・・・
放送事故

・・・音声が乱れました(汗)
大変、申し訳ありませんでした(苦笑)



まァ、相撲協会に対して私から一つ言えることは・・・
この際ですから【相撲】から【SUMO】へ
名称変更されては如何でしょうか?

という(皮肉と取って頂いて大いに結構です(笑))コトですかね。




【《松友ひろし》の(アテにならない)フォトパドック診断】
『高松宮記念 編』です。
※1週前追い切り映像があった馬は調教診断を書いておきます。




・ハクサンムーン ・・
昨秋(セントウルS、スプリンターズS)と比較してですが、
筋肉の(内面の)張りが感じられず、顔にも覇気が見られません。
前胸~肩付近の緩みも気になり、ベストパフォーマンスを出せる状況とは??ですね。

《一週前追い切り》
・ハクサンムーン  ・・  栗東坂路(稍重馬場)、単走 (末強め)
【54.9-39.8-25.1-12.1】
馬場が荒れており、少し時計が掛かっていると思うのでタイムはこんなものだと思います。
一度叩いているのですが、劇的に良くなった印象はあまり感じません。
最終追い切りで昨秋のような唸る走りが戻ってくれば、好勝負できると考えています。


・コパノリチャード ・・
阪急杯との比較になりますが、一叩きされて順調に良化していると思います。
(光の加減もありますが)お尻付近の筋肉はイイ感じに見えます。
ただ・・、スプリンターというイメージの馬体ではないのと、戦法(逃げ)に注文が付くので、
その辺りがどうなるのか・・?ではないでしょうか。

《一週前追い切り》
・コパノリチャード  ・・  栗東坂路、単走 (強め)
【53.0-38.7-24.8-12.3】
しっかりと身体が使えており、順調に良化していると思います。
ただ、スプリントGⅠで逃げる(のかな?)為には、テンから飛ばす必要があるので、
最終追い切りはその辺りを意識した追い切りになっているかどうかを見極めたいですね。


・ストレイトガール ・・
昨夏の函館戦に比べて大幅に良化した馬体という印象だった、シルクロードS。
その時と比べて、お腹周りの緩みが気になります。
また、脚の細さ(特に前脚)とツナギの細さ(直飛節)から、
直線の長いコースでどうなのかな?という感じはします。

《一週前追い切り》
・ストレイトガール  ・・  栗東CW、併せ馬《内:先着》 (末仕掛け)
【79.5-64.2-50.2-37.8-11.9】
乗っているのは岩田騎手かな? タイムは相当速いですね。
コーナーまでは少し掛かり気味の走りだったのは気になります。 直線の動きは良かったです。
最終追い切りもCWでしょうか? 坂路追いなら重いシルシを考えているのですが・・(汗)


・レディオブオペラ ・・
京都で4連勝して、前走(シルクロードS)はマイナス14kgで2着。
その時の写真と比較すると、腰周り~お尻にかけてのデキ落ちが(個人的に)見られます。
張り詰めていた筋肉が切れたような印象(全体的に緩さが感じられる)で、
いきなりのGⅠで最高のデキ・・とは言えないのが本音です。

《一週前追い切り》
・レディオブオペラ  ・・  栗東 B、単走 (末仕掛け)
【76.8-62.5-49.2-36.8-11.5】
最後までしっかりとした走りは出来ていますが、相変わらずBコースなんですねェ(苦笑)
中京芝で好走出来るイメージが沸かないので、能力でどこまで?という感じでしょうか。
最終追い切りはビッシリと追い切って欲しいのが本音です。


・ガルボ ・・
阪急杯との比較になりますが、馬体に大きな変化は感じられません。
(光の加減で比較しづらいのですが、強いて言えば、お尻が引き締まったくらい)
ただ、顔(目付き)が鋭くなっており、非常に《やる気》のある印象を受けます。
冬に活躍するイメージが強いですが、状態は悪くないと思います。

《一週前追い切り》
・ガルボ  ・・  美浦南P、単走 (末仕掛け)
【65.7-51.1-37.8-12.6】
一気に走り抜くという感じのスピード特化調教でしょうか。
ただ、直線途中で手前が替わっているのは気になります。
最終追い切りも南Pだと思いますが、左回りでやってくれると期待出来そうですね。


・サンカルロ ・・
阪急杯との比較ですが、歳のせいか・・馬体にはあまり大きな変化が感じられません。
いつもそんなに良く見せるタイプでもないので、状態は悪くないと思います。
それよりも、今回の写真は足元(地面)に足跡がたくさん付いており、
また、目付きが鋭い(厳しい・激しい)ので、気性面の方が気になります。
【闘志】と【暴走】は紙一重なので、その辺りが本番まで上手くコントロール出来たら
いいのではないでしょうか。

《一週前追い切り》
・サンカルロ  ・・  美浦坂路、併せ馬《内:先着》 (末仕掛け)
【53.2-36.6-23.9-12.0】
終いを伸ばす調教ですが、相変わらず舌出しながら走っています(苦笑)
少し首の硬さが見られるので、最終追い切りで解消されるかどうかに注目してみます。


・スマートオリオン ・・
馬体を三分割(前・中・後)で見た場合、明らかに【中】の細さが気になってしまう馬体です。
ギリギリの仕上げと言われれば納得はしますが、もう少しお尻に筋肉が欲しい印象です。
前脚が突っ張ったような立ち方なので、直線の長いコースは・・どうなんでしょうねェ??


・レッドスパーダ ・・
前々走(東京新聞杯)との比較になりますが、この馬も歳のせいか大幅な変化は見られません。
後肢が太く、ツナギも立っているので、少し時計の掛かる良馬場がベストな印象を受けます。
スプリンターという馬体ではないですが、対応は出来るという感じはします。

《一週前追い切り》
・レッドスパーダ  ・・  美浦坂路、併せ馬《内:先着》 (馬なり)
【51.5-38.0-25.0-12.5】
右前脚を投げ出すような走りで、力強さに欠ける印象です。
年齢的な上積みは無さそうですが、状態は平行線という感じでしょうか。


・マジンプロスパー ・・
シルクロードSとの比較では分かり辛いのですが、
(私が一番良いと思った)昨年のCBC賞時と比べると、腰周り~お尻の筋肉量が明らかに減っています。
中京は得意だと思いますが、今回は信頼するのが難しいというのが本音ですね。


・リアルインパクト ・・
正直・・判断が難しいというのが本音です。
一週前追い切り前日の写真なので、この後の変化に期待したいという感じでしょうか?
お尻のライン(雰囲気)がゴツゴツしており、もう少し柔らかみが欲しい印象です。
最終追い切り、当日のパドック・返し馬で最も注目してみたい(買う・買わないの判断)ですね。

《一週前追い切り》
・リアルインパクト  ・・  美浦南W(稍重馬場)、3頭併せ馬《中:併入》 (馬なり)
【55.8-41.1-13.9】
併走馬と被って、ほとんどまともに観れません(汗)
ただ、動きそのものはしっかりとしており、順調に良化していると思います。
最終追い切りではスプリント仕様の追い切りかどうかを見極めたいですね。


・スノードラゴン ・・
初見で画像が小さいので判断が難しいところはありますが、
身体(上半身)のバランスに対して、脚の細さが感じられます。
ただ、飛節の太さや蹄の大きさでそれらをカバーしている印象です。
ここは試金石(腕試し)だと思うので、どこまでやれるか?だと思います。


《一週前追い切り》
・インプレスウィナー  ・・  美浦坂路、単走 (末仕掛け)
【56.1-40.7-26.8-13.8】
一週前追い切りなのでタイムは速くなくてもいいと思うのですが、
力強さに欠けた走りで、手先だけの走りという印象です。
最終追い切りはしっかりと時計を出してくると思いますが、動きにも注目してみたいです。


《一週前追い切り》
・サクラゴスペル  ・・  美浦南W、単走 (末仕掛け)
【81.4-65.2-50.3-37.0-12.2】
タイムは速いのですが、頭の高い走りだったのは気になります。
昨春の動きに比べると、少し疑ってかかりたいのが本音です。
最終追い切りまでに改善されていればいいのですが・・・。

スポンサーサイト

Comment

Mタキオン says... "弱い横綱大関はいらんのですよ"
お疲れ様です(・∀・)

稀勢の里や鶴竜など優勝もしてないのに綱取りとかチャンチャラおかしいですよ( ´,_ゝ`)
横綱昇進は「2場所連続優勝」とハッキリ明記すべきです(・∀・)

まぁ2場所連続優勝してもハルマフジみたいな横綱も出ちゃいますがww


あ、競馬の話もww
今のところハクサンかインパクチのどちらか本命の予定です。
とくにハクサンムーンは前走負けすぎてるので状態面が非常に気になります。
ひろしさんのフォトパ診断がアカン感じなので調教診断でガラリ一変があるか期待したいところです(^^ゞ
2014.03.26 21:06 | URL | #- [edit]
松友ひろし says... "【大相撲】<【ガチ相撲】派のひろしです(笑)"
お疲れ様です。
Mタキオンさん、コメント頂き有難うございます(感謝)

安(い)馬 改め ハルマフジの代わりを仕立てたかったのでしょうかねェ~??
たまたま2場所だけ調子が良かった可能性もあるので、心配ではあります。
(たった11分で満場一致しちゃう審議委員会も【?】ですが・・ね(汗))
まァ、《遠藤》に頼るしかない協会にとっては新横綱を起爆剤として期待するのではないでしょうか?
(・・・誤爆しないように気を付けて欲しいですネ┐(´~`)┌ )

イケネ・・競馬の話を(笑)
ハクサンムーンは、しゅんさんにもコメントさせて頂きましたが、
(私は)あまり評価をしていません。
・・・が、それ以上の馬がいないのも事実なので、
出来れば切りたいのですが、最終追い切り次第と言ったところでしょうか?
リアルインパクトは・・最終追い切り次第で重いシルシを考えています。
ただ・・、状態は良くてもスプリンターという感じはしないので、
その辺りがどう出るかですね。
(ディープ産駒というのも引っ掛かる部分ではあります)

今後とも、どうぞ宜しくお願い致します!
2014.03.26 22:41 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hiroshi01phoenix.blog.fc2.com/tb.php/124-b552e3af
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。