だから競馬がヤメられないッ!(ギャンブル中〇者のヘラズグチ(苦笑))

About me

It always seems impossible until it’s done.

(何事も成功するまでは       不可能に思えるものである。)

          

Imagination means nothing without doing.

(行動を伴わない想像力は、      何の意味も持たない。)

          

I will prepare and some day my chance will come.

(準備しておこう。          チャンスはいつか訪れるものだ。)

スポンサーサイト

Posted by 松友ひろし on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとりごと

Posted by 松友ひろし on   4 comments   0 trackback

『ブログ記事を凍結するんじゃァ~~!!』と【ひろしの乱】を起こしたにも関わらず、
すでに『・・もう再開してもいいかなァ??』と葛藤中のひろしです(苦笑)
あまり(何にも考えていない)記事を公開するのもアレなので、ひっそりと書きます(汗)


今回の桜花賞ですが・・
アドマイヤビジン、ホウライアキコ》に注目しています。

アドマイヤビジンはフィリーズレビュー時にも書きましたが、
【内回り<外回り】の印象なので、(距離不安はありますが)面白いと思います。


ホウライアキコですが・・

小倉2歳S ・・ 栗東坂路、単走
【54.3-38.7-24.7-12.0】


・デイリー杯2歳S ・・ 栗東坂路、単走
【54.6-39.3-25.4-12.2】


阪神JF(一週前) ・・ 栗東CW(稍重馬場)、 単走《強め》
【79.7-64.3-51.2-37.8-11.4】

阪神JF(最終) ・・ 栗東坂路、単走 (末仕掛け)
【54.4-39.4-24.9-12.2】


・フィリーズレビュー ・・ 栗東坂路(稍重馬場)、単走 (末仕掛け)
【54.5-39.4-25.0-12.3】

と、《一週前追い切りがCWで、最終追い切りが栗東坂路》というパターン馬。
桜花賞で穴を開ける馬は【併用調教馬で乗り込み量が豊富】・・だったような?(汗)
今回のレースで該当しそうな馬は《ホウライアキコ、モズハツコイ》あたり。
モズハツコイは休み明けの為、強気にはなれませんが・・ヒモでは抑えておきたいですね。
最終追い切りをしっかりと精査したいと思います。
(・・・あ、ここでは書かないんだ(苦笑)
【重攻会】の方に出張していますので、そちらをご覧頂ければと思います)
スポンサーサイト

Comment

しゅん says... "ハロー"
いや、気が向いたら再開してチョーダイ。
楽しみにしてます。
2014.04.10 13:02 | URL | #- [edit]
松友ひろし says... "・・・見っかっちゃった(汗)"
お疲れ様です。
しゅんさん、コメント頂き有難うございます(感謝)

ひっそりと更新したハズだったのですが・・バレましたね(笑)
本格的な復活はもう少し後になりそうですが、少しずつ書こうかな?と思っています。

今後とも、どうぞ宜しくお願い致します!
2014.04.10 18:54 | URL | #- [edit]
ヒメオ says... "(^◇^)"
お疲れ様です!!

こっそり見に来て良かった(^-^)

私も宝来みゆき・・・ではなく、『ホウライアキコ』には期待しています。

理由は追い切り映像を見るまでは1200の馬なのかなと思っていたのですが、走法を見るとスプリンターでは無い印象を受けました、後は折り合いさえつくようになれば面白いと思います!

アドマイヤビジンは鞍上が信じられないのでそれで切ります

たまにまた覗きに来ますね!
2014.04.11 04:04 | URL | #- [edit]
松友ひろし says... "宝来みゆきと言えば・・・"
お疲れ様です。
ヒメオさん、コメント頂き有難うございます(感謝)

宝来みゆきは、今は無き【セクシア】レーベルからデビューし、
(あの川島和津実もセクシアでしたねェ~・・大好きでした(照))
ボーイッシュなスタイルで人気を博した記憶があります。

・・・何のハナシでしたっけ??(苦笑)

あァ、競馬でした(汗)
ホウライアキコの前走(フィリーズレビュー)は、
①一週前追い切りが坂路調教であった
②初めてのパシュファイヤー(馬装具:ブリンカーの一種?)装着でのレースだった
と、あくまで本番を意識したレースだったと認識しています。
今回の1週前、最終追い切り共に【単走】で終いを伸ばすラップが刻めていますので、
折り合いが付いていなかった阪神JFの追い切りに比べたらマシな気がします。

確かに距離は長い(外回りも微妙・・(汗))ですが、
意外に前方の馬は可愛がってもらえそうなメンバーなので、
(複勝圏内で)期待してみたいですね!

アドマイヤビジンは・・どうせ私が買うと4位でしょうから、
切っちゃって大丈夫だと思います(笑)

ヒメオさんもお忙しそうなので、無理をされず、
自分のペースでこれからも頑張って下さい!

今後とも、どうぞ宜しくお願い致します!!
2014.04.11 06:55 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hiroshi01phoenix.blog.fc2.com/tb.php/137-f87000ef
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。