だから競馬がヤメられないッ!(ギャンブル中〇者のヘラズグチ(苦笑))

About me

It always seems impossible until it’s done.

(何事も成功するまでは       不可能に思えるものである。)

          

Imagination means nothing without doing.

(行動を伴わない想像力は、      何の意味も持たない。)

          

I will prepare and some day my chance will come.

(準備しておこう。          チャンスはいつか訪れるものだ。)

スポンサーサイト

Posted by 松友ひろし on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

函館SS 調教診断

Posted by 松友ひろし on   0 comments   0 trackback

昨日と今日で【ISO内部監査委員】の勉強会に参加してきました。
(モチロン、競馬は買っていません・・ウソです(汗)少し買ってトントンでした(苦笑))

その勉強会の中で何度も出てきた言葉に《PDCA》というものがあり、

【P】 ⇒ PLAN (計画)

【D】 ⇒ DO (実行)

【C】 ⇒ CHECK (評価)

【A】 ⇒ ACTION (回顧・見直し)

【P(計画)】 ⇒ 【D(実行)】 ⇒ 【C(評価)】 ⇒ 【A(回顧)】 ⇒ 【P(計画)】 ⇒ 【D(実行)】 ⇒・・・

つまり、
【常により良い改善を目指す】
ことが大事であるということ・・らしいです(苦笑)


これは、賭神先生が常日頃から仰っておられる
【トライ&エラー】に通ずるところがあり、
『何が悪かったのか?』 『もっと良い方法はあるか?』
と、考えることが大事なのだ!と、改めて思い知らされました(遅)

松友ひろしは・・
【トライはするけど、エラーばかりで改善しない】
という、どうしようもないヤツです(汗)
社長・・このブログ、見ちゃダメですよ(苦笑)




【《松友ひろし》の(アテにならない)調教診断】
『函館SS 編』です。



・アースソニック ・・ 函館 D、単走 (末仕掛け)
【55.4-40.3-12.8】

高松宮記念 ・・ 栗東坂路(重馬場)、単走 (強め)
【53.7-39.3-25.8-12.9】

オーシャンS ・・ 栗東坂路(重馬場)、単走 (末仕掛け)
【55.1-40.3-26.0-12.9】

(基本的に)坂路で調教している馬なので、比較が難しいのですが(汗)、
首の使い方が少し硬い印象を受けました。
身体全体は使えているので、後は洋芝の適性次第といったところでしょうか?



・ガルボ ・・ 函館 W、単走 (末強め)
【65.9-51.6-37.9-13.1】

高松宮記念 ・・ 美浦南P、単走 (末仕掛け)
【64.4-49.5-36.6-12.0】

阪急杯 ・・ 美浦南P、単走 (強め)
【61.4-47.9-36.2-11.7】

コーナーから直線に入ってくるまで、一息で走っている印象です。
なので、直線途中から(少し)動きが鈍くなっている感じがしました。
また、コーナーの回り方がぎこちなかったので、
コーナー径の小さい函館は合わないような気が(個人的に)します。



・クリーンエコロジー ・・ 函館 W、併せ馬《外:先着》 (末仕掛け)
【67.3-52.4-39.3-12.5】

セントウルS(2013) ・・ 栗東坂路(重馬場)、併せ馬
【53.1-38.6-25.2-12.6】

ローブティサージュとの併せ馬ですが・・手応え抜群で先着しちゃいましたね(汗)
大外を回っているにも関わらずラスト12.5秒を出せるのは、
(重い)馬場が合っているか、純粋に調子が良いからだと思います。
他馬との比較が必要でしょうが、是非とも狙ってみたい一頭ですね!



・クリスマス ・・ 函館 芝、単走 (末仕掛け)
【69.3-52.4-38.2-12.0】

優駿牝馬(オークス) ・・ 美浦南W(重馬場)、単走 (馬なり)
【68.3-53.3-39.6-13.0】

フラワーC ・・ 美浦南W、併せ馬《内:先着》 (末仕掛け)
【85.2-69.4-54.3-39.4-12.6】

《函館2歳S》 ・・ 函館W、3頭併せ馬
【67.4-52.8-38.8-12.3】

身体そのものは使えていると思うのですが、全体時計が遅いので何とも・・(苦笑)
ただ、負荷という点では軽い印象は拭えないンですよねェ(汗)
50kgという(反則級の)斤量なので、軽視するワケにはいかなのですが・・どうでしょうか。



・ストレイトガール ・・ 函館 W、単走 (末仕掛け)
【71.0-55.3-40.3-12.4】

ヴィクトリアマイル ・・ 栗東CW、単走 (末仕掛け)
【66.7-51.1-36.8-11.9】

高松宮記念 ・・ 栗東CW(重馬場)、単走 (末仕掛け)
【65.0-50.4-37.3-12.0】

《キーンランドC(2013)》 ・・ 函館W、単走
【68.3-52.0-37.8-12.7】

大外をゆったりと走って、調子は悪くないと思います。
ただ、全体時計が遅い(終い重点)のは気になります。
斤量(56kg。牡馬換算で58kg)を考えると、少し疑ってかかりたいところではあります。



・スマートオリオン ・・ 函館 芝、併せ馬《内:併入》 (末仕掛け)
【64.0-49.3-37.0-12.3】

高松宮記念 ・・ 美浦坂路、3頭併せ馬《外:先着》 (末仕掛け)
【54.1-39.3-25.3-12.3】

小刻みに脚を回転させて、如何にも【小回り専用機】という印象を持ちます。
少し頭の高い走りは気になりますが、状態は悪くないと思います。
どちらかと言えば、馬場が悪化して時計の掛かる馬場になれば有利になる気はするのですが・・。



・セイコーライコウ ・・ 美浦坂路、単走 (馬なり)
【59.4-40.3-26.4-13.5】

直前入厩の為、軽めの調整という感じでしょうか。
動きそのものは悪くないのですが、力強さに欠ける印象を受けます。
やはり(フォトパドックで感じたように)【洋芝<野芝】ではないかな?と(個人的に)思います。



・ツインクルスター ・・ 函館 W、単走 (末仕掛け)
【67.5-52.7-38.7-13.2】

オーシャンS ・・ 美浦南P、単走 (末仕掛け)
【79.3-62.9-48.8-36.9-13.2】

前脚の掻き込みは悪くないと思いますが、後脚の蹴りがイマイチな印象です。
超不良馬場になれば面白そうですが・・このメンバー相手では少し厳しいのではないか?と考えます。



・ハノハノ ・・ 函館 D、単走 (末一杯)
【74.2-57.4-41.8-12.6】

京阪杯(2013) ・・ 栗東坂路、単走 (末強め)
【52.6-38.2-25.0-12.6】

北九州記念(2013) ・・ 栗東坂路、単走
【53.1-37.8-24.1-11.9】

チョコチョコとした感じで伸びのある走りではない印象があります。
直線途中まで右手前のままだったのも気になります。



・フォーエバーマーク ・・ 函館 芝、単走 (末仕掛け)
【51.4-38.0-11.8】

スプリンターズS(2013) ・・ 美浦南P、併せ馬
【50.6-36.9-12.1】

キーンランドC(2013) ・・ 函館芝、単走
【52.0-38.2-12.5】

《函館SS(2013)》 ・・ 函館 芝、併せ馬
【52.4-38.5-11.8】

・・ハイ、安定の【直線も右手前のまま走り切る】ですね(苦笑)
昨年のキーンランドCもこの走りだったので、問題ないと思います。
身体は使えていますし、状態は良いのではないか?と考えます。



・メモリアルイヤー ・・ 函館 W、単走 (末強め)
【68.6-53.4-39.4-12.4】

高松宮記念(2013) ・・ 栗東坂路(稍重馬場)、併せ馬
【55.2-40.0-25.7-12.8】

ラスト1Fで12.4秒と書いてありますが、もう少し掛かっていた印象を持ってしまう動きでした。
追われてからもしっかりと走れていたことは良かったと思うのですが、
ムチが入ってから、少し反抗的なところを出していたのは気になります。



・ヤマニンプチガトー ・・ 函館 W、単走 (強め)
【67.5-52.1-38.2-12.6】

コーナーまでの走りは悪くなかったのですが、
直線は(タイム程の)素軽い動きではなかった印象を受けました。
函館は合っていると思うのですが、このメンバー相手にどこまでやれるかでしょうね。



・レオンビスティー ・・ 函館 W、単走 (末仕掛け)
【65.2-51.4-39.1-13.3】

オーシャンS ・・ 栗東坂路(重馬場)、併せ馬≪外:先着≫ (末仕掛け)
【53.0-38.2-24.8-12.2】

シルクロードS ・・ 栗東坂路(稍重馬場)、併せ馬 (末強め)
【51.5-37.6-24.8-12.5】

重たい馬場が合わないのか、コーナーワークが下手なのか(苦笑)。
全体タイムの割に直線の動きはイマイチでした。
(元々が坂路で動く馬なので)
アイビスSDに向けての実践調教という感じでしょうか?



・ローブティサージュ ・・ 函館 W、単走 (強め)
【66.8-51.9-39.0-12.6】

ヴィクトリアマイル ・・ 栗東坂路(稍重馬場)、併せ馬 (強め)
【52.8-38.7-25.6-13.4】

阪神牝馬S ・・ 栗東坂路、併せ馬《外:遅れ》 (末仕掛け)
【53.5-38.7-25.2-12.6】

・・なるほど。
クリーンエコロジーとの併せ馬ですが、こちらはテンからトバしているのですね。
終いまでしっかりと追われていますが、もう少し俊敏さが欲しい印象です。
初の1200mに対応出来そうな追い切りという感じは(個人的に)しませんでした。




推奨馬
・クリーンエコロジー
・ストレイトガール
・スマートオリオン
・フォーエバーモア




《注目馬》
・クリスマス
(・・言わずもがな、斤量50kgは反則でしょう(苦笑))


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hiroshi01phoenix.blog.fc2.com/tb.php/187-630b571e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。