だから競馬がヤメられないッ!(ギャンブル中〇者のヘラズグチ(苦笑))

About me

It always seems impossible until it’s done.

(何事も成功するまでは       不可能に思えるものである。)

          

Imagination means nothing without doing.

(行動を伴わない想像力は、      何の意味も持たない。)

          

I will prepare and some day my chance will come.

(準備しておこう。          チャンスはいつか訪れるものだ。)

スポンサーサイト

Posted by 松友ひろし on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

函館2歳S 調教診断

Posted by 松友ひろし on   0 comments   0 trackback

慣れない勉強で知恵熱が・・(苦笑)
いつも以上にアテにならないと思いますので、あしからず・・。




【《松友ひろし》の(アテにならない)調教診断】
『函館2歳S 編』です。



・アンブリカル ・・ 函館W、併せ馬《外:先着》 (末仕掛け)
【67.3-52.7-39.9-13.3】

(三浦)コーセーじゃなく、小太りの助手?さんが乗ってます。 ・・あれ? コーセーは?? 合〇ンか!?(苦笑)
キッチリと併せるハズだったと思うのですが、序盤(コーナー)でしっかりと制御出来ていなかったのか、
最終的に相手を待つような格好になった・・少しチグハグな調教内容だった印象はあります。
ただ、馬の動きそのものは悪くないと思いますし、特にコーナーの動きは良かったですね。



・カゼノトビラ ・・ 函館W、併せ馬《内:先着》 (馬なり) ※騎手騎乗
【70.6-54.3-39.8-12.8】

内(馬場の真ん中あたり)を走って、この時計は(馬なりを加味しても)少し遅いですね。
直線に入ってから、踏み込みが甘く上っ面だけの走りになっていたのは気になります。
もう少し距離の長いゆったりした競馬の方が合っているかな?と思える走りでした。



・キッズライトオン ・・ 函館W、併せ馬《内:先着》 (一杯) ※騎手騎乗
【67.1-52.5-39.0-12.9】

直線に入って併せ馬がヘバッてしまったので、後は一方的に突き放す・・そんな調教内容です。
仕掛けられてからの反応も良く、動きそのものはしっかりしていたと思います。
・・逆に、やり過ぎた反動がレースで出ないか?の方が心配ですが・・(苦笑)



・グランドポピー ・・ 函館W、併せ馬《内:先着》 (強め) ※騎手騎乗
【70.8-55.0-40.1-12.5】

直線の伸び脚は良かったのですが、全体時計が遅いので何とも・・(汗)
スローの瞬発力戦になれば出番がありそうですが、
今回のレースとマッチするかと言われると・・?という感じはします。



・スルターナ ・・ 函館W、併せ馬《外:先着》 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【65.7-51.2-38.1-12.8】

うん! やっぱりイイ走りをする馬ですね(笑)
最後までしっかりと相手と併せて抑える調教が出来ているのは良いと思います。
このレースを狙ってきているか?が、半信半疑でしたが、
(実際のレースで折り合い重視の《調教レース》をやらない限り)
力は発揮出来る状態にあると考えます。
(最終追い切りが単走追いの場合、ここは調教レースだと思ったのですが‥(汗))



・タケデンタイガー ・・ 函館芝、単走 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【64.7-49.1-36.4-12.2】

後脚の蹴りは強いのですが、前駆の動きがついてきていないので、
少しフラフラしたような走りという印象を受けます。
(個人的に)ダートの方が合っている気がしないでもないですが・・(汗)
時計の掛かる馬場になれば面白そうですね。



・ディアタイガ ・・ 函館W、単走 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【70.2-55.4-40.7-13.1】

前脚を投げ出すような走りで力強さがイマイチな印象を受けます。
もう少し踏み込みが良くなればいいと思いますが・・。



・トウショウピスト ・・ 函館W、(一応)併せ馬《内:先着》 (強め) ※騎手騎乗
【67.9-53.3-39.7-12.7】

併走調教のハズなのに・・(コーナーから観る限り)併せていないのですが・・(苦笑)
直線で抜け出して、少しソラを使ったのか鞍上が肩ムチを入れています。
それでも反応が悪いのか、外から来た馬に詰め寄られています。
前駆の動きが硬く、(個人的に)どうなのかなァ~?というのが本音です。



・マイネルエスパス ・・ 函館W、併せ馬《外:先着》 (強め)
【68.7-52.7-38.6-12.5】

終いだけを伸ばす調教という感じでしょうか?
ギリギリまで仕掛けを我慢して、追い出されてからの反応は良かったと思います。
後は、当日のテンションを確認したいところですね。



・マコトダッソー ・・ 函館W、単走 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【71.4-54.8-39.3-12.9】

東京の不良馬場を勝ち上がっている馬ですが・・走りを観て納得しました(苦笑)
非常にパワーのある走りで、(悪く言えば)ドタドタとした感じを受けます。
余程、時計の掛かる馬場であればいいでしょうが・・、ここはどうでしょうね?





《除外馬》

・ヤマカツエース ・・ 函館W、併せ馬《内:遅れ》 (強め)
【69.1-54.3-39.5-13.9】

前脚を投げ出すような走りで、追い出されてから頭が高くなってしまいます。
少しイヤイヤするような走りをしていたのは気になりますね。



・ユメノマイホーム ・・ 函館W、単走 (末仕掛け)
【55.6-41.1-13.1】

夢のマイホームって言いますけどネ、維持費とかローンとか大変なんですよ(泣)
・・・スイマセン、こっちのハナシです(苦笑)
未勝利で4戦目ですか・・さすがに上がり目は残っていないと思いますケド・・(汗)
チョコチョコとした走りで、もう少し力強さが欲しい印象はありますね。





推奨馬
・アンブリカル
・キッズライトオン
・スルターナ
・マイネルエスパス



注目馬
スルターナ
(《ヤラズ(競馬を教え込む)の可能性》は残っているが(汗)
フォトパドックや調教を観る限り、スケールは一番だと思う。
後は1200mは少し短いと思うので、その辺りを克服出来れば!)
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hiroshi01phoenix.blog.fc2.com/tb.php/207-a74633c1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。