だから競馬がヤメられないッ!(ギャンブル中〇者のヘラズグチ(苦笑))

About me

It always seems impossible until it’s done.

(何事も成功するまでは       不可能に思えるものである。)

          

Imagination means nothing without doing.

(行動を伴わない想像力は、      何の意味も持たない。)

          

I will prepare and some day my chance will come.

(準備しておこう。          チャンスはいつか訪れるものだ。)

スポンサーサイト

Posted by 松友ひろし on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャパンカップダート 調教診断+予想

Posted by 松友ひろし on   0 comments   0 trackback

【《松友ひろし》の(アテにならない)調教診断】
『ジャパンカップダート 編』です。

・インカンテーション ・・ 栗東CW(稍重馬場)、3頭併せ馬 (末仕掛け)
【99.1-81.2-65.4-51.4-38.4-12.9】
2週連続の3頭併せ馬という負荷を掛けてきています。
長めから追っているので、ゴール直前で(苦しそうな)手前替えを行っていますが、
特に問題無いと思います。
後は、《外枠》と《騎手(みやこSの4コーナーは脹れ過ぎ(苦笑)もう少し上手く回らないと)》次第ですかね。

・エスポワールシチー ・・ 栗東坂路(稍重馬場)、単走 (馬なり)
【53.2-37.7-24.3-12.2】
余程、具合がいいんでしょうね。しっかりとした脚取りで登坂してきており、タイムも優秀です。
全盛期(は失礼かな?)に比べると、力強さという点では劣りますが、状態は悪くないと思います。
後は久々の1800mが持つかどうか?だけでしょうね。

・グランドシチー ・・ 美浦南W、単走 (一杯)
【68.2-53.6-39.8-13.7】
う~ん・・調教では判断が難しい馬なんですよねぇ(苦笑)
ビッシリを追われていますが、反応が鈍くて踏み込みが浅い印象です。
輸送を考えての調教だと思いますが、栗東組と比べると厳しいかな?と思います。

・クリソライト ・・ 栗東坂路(稍重馬場)、単走 (末仕掛け)
【55.6-39.9-25.6-12.6】
残り100mで左手前に替わってからの伸びは悪くなかったと思います。
ただ、4F時計が遅く終いだけを伸ばした調教なので、
バリバリのダート馬が揃う今回は、最初から飛ばした追い切りをやって欲しかったのが本音です。

・グレープブランデー ・・ 栗東坂路(稍重馬場)、併せ馬 (末一杯)
【54.1-38.7-24.4-12.2】
(馬なりの併走相手に)手応えは見劣りますが、状態そのものは前走より良くなっていると思います。
ただ・・クリソライトの時も書きましたが、テンから飛ばさないと、
≪実際のレースで(1コーナーまでに)置かれる≫可能性が高くなるので、
その辺りがどうかな?という印象です。(一週前にテンが速い調教をやっているので問題ないかな?(汗))

・ソリタリーキング ・・ 栗東坂路(稍重馬場)、併せ馬 (強め)
【55.4-40.4-26.9-13.9】
体重の重そうな印象のある(苦笑)助手さんが乗っているので、
タイムが掛かっているのは仕方ないと思います。
休み無く使われているので、上がり目という点では厳しいと思いますが、
調子そのものは悪くない印象です。

・テスタマッタ ・・ 栗東CW(稍重馬場)、単走 (一杯)
【66.3-51.2-38.0-13.5】
(私の記憶が合っていれば)この馬は調教では走らないんじゃなかったかな?
仮にそうであったとしても、力強さが無くチョコチョコとした走りなので、あまり強調点はありません。

・ナイスミーチュー ・・ 栗東坂路(稍重馬場)、単走 (末強め)
【52.9-39.1-25.9-13.2】
全体タイムそのものは前走(みやこS)とほぼ変わりません。
但し、前回が《併せ馬》だったのに対し、今回は《単走》。
調教で全く走らなかった同馬が、単走でしっかりと走れたのは良かったと思います。
後は展開が嵌るかどうか?ではないでしょうか。

・ニホンピロアワーズ ・・ 栗東DP、単走 (末仕掛け)
【76.8-62.3-49.2-36.5-10.9】
ラスト1Fで10.9秒と猛時計を出してきましたね。
ただ、手前の替え方がイマイチなのと、柔らかみのある走りではなかったのは気になります。
何とか間に合わせた感が強いので、あとは能力でどこまでやれるか?かなと思います。

・パンツオンファイヤ 【外国馬】・・ 阪神ダート、単走 (馬なり)
【64.7-50.2-38.0-12.6】
・・あら?無条件でブッタ切るつもりだったのになぁ(苦笑)
手前の替え方がスムーズで、(どちらかと言えば広いコース向きだと思いますが)走りも悪くないです。
何より、来日時期が早いので(今までの馬よりは)本気度は上なのかな?という印象です。

・ブライトライン ・・ 栗東CW(稍重馬場)、単走 (末仕掛け)
【80.8-65.6-51.6-38.6-12.3】
単走でしっかりと折り合いを付ける印象の強い調教です。
若干頭の高い走りなのは気になりますが、状態は悪くないと思います。
(・・もっと掛かるかなぁ?と思っていたのですが、ユーイチさん・・上手くなりましたね(苦笑))

・ベルシャザール ・・ 栗東坂路(稍重馬場)、単走 (末仕掛け)
【53.7-39.2-25.7-12.9】
前走(武蔵野S:1着)と比べて、タイム的には遜色ないですね。
ただ、前走は頭が高いなりにも力強さはあったのですが、
今回は≪頭が上がる(苦しそうな走り)≫だったので、少し気になる状態ではありますね。
小回りが合う感じには(個人的に)思えないので、能力で捻じ伏せられるか?だと考えます。

・ホッコータルマエ ・・ 栗東坂路(稍重馬場)、単走 (末強め)
【53.7-39.2-25.3-12.8】
真一文字に駆け上がってきます。状態は良いと思います。
(個人的に)4F52秒台であれば完璧だったかなと考えますが、
叩き3走目なので丁度良いのかもしれませんね。

・メーデイア ・・ 栗東坂路(稍重馬場)、単走 (馬なり)
【53.3-39.5-25.6-12.4】
動きそのものは悪くないと思います。
ただ・・・1600mを超えると、牡馬との差は(個人的には)圧倒的に開くと考えていますので、
もし入着するようであれば、相当に強い馬でしょうね。

・ローマンレジェンド ・・ 栗東CW(稍重馬場)、併せ馬 (末一杯)
【81.1-65.0-50.2-37.0-12.2】
好タイムで状態は悪くなさそうです。
(個人的に)追われてから首の使い方と走るバランスがイマイチな印象でした。
パワー勝負になったら、厳しいのではないか?と考えます。

・ワンダーアキュート ・・ 栗東CW、併せ馬 (強め)
【81.4-66.8-52.7-39.0-13.2】
今回はCWでの最終追い切り(通常は坂路だったと思うのですが)を行っています。
走りそのものに伸びが無くなってきており、チョコチョコとした走りになってしまいます。
ラスト1Fも時計が掛かっており、少し疑ってみたいですね。




◎ホッコータルマエ(3着)
○ニホンピロアワード(5着)
▲ブライトライン(4着)
△クリソライト(15着)
☆ナイスミーチュー(12着)
穴パンツオンファイア(16着)


結果…ひろしと掛けて噺家と説く。その心は、
『どちらもセンス(扇子)が必要です!(泣)』
アイム、ノーセンス!(苦笑)



勝つイメージは少ないですが、複勝圏内という意味ではタルマエが一番かな?・・と。
(一番人気に支持されている分)楽な競馬はさせてもらえないと思うので、
マークされて後ろからズドン!とやられる方が可能性としては一番高いと思います。

ニホンピロは、昨年の《GⅠなのに、直線まで(手綱を)持ったまま》という
離れ業をやってのけたので、アッサリ勝たれても驚きません。
(調整過程が不安視されていますが、本当に不安があれば出てこないと思います。
東京大賞典狙いの可能性もありますが・・コッチの方が賞金が高いですし(苦笑))

ブライトラインは・・アンカツさんが推してるから(笑)
一週前追い切りまでは『一銭もいらない』と考えていましたが、
最終追い切りを【CWで単走】で行ってきました。
道中掛かってメチャクチャなラップになるかなぁ~?と考えていましたが、
(若干、頭の高い走りでしたが)しっかりと折り合えていました。
前走(みやこS)は、脚を測る感じ(昔の≪弥生賞でのユタカ乗り≫)だったので、
こちらも期待は出来ると思います。

パンツは・・動きは悪くなかったので、右回りを克服すれば面白いと思います。

◎軸の三連単フォーメーション(但し、頭ナシ)と
○からの三連複1頭軸で勝負してみたいと思います。

勿論、自信はありません(苦笑)

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hiroshi01phoenix.blog.fc2.com/tb.php/24-de724638
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。