だから競馬がヤメられないッ!(ギャンブル中〇者のヘラズグチ(苦笑))

About me

It always seems impossible until it’s done.

(何事も成功するまでは       不可能に思えるものである。)

          

Imagination means nothing without doing.

(行動を伴わない想像力は、      何の意味も持たない。)

          

I will prepare and some day my chance will come.

(準備しておこう。          チャンスはいつか訪れるものだ。)

スポンサーサイト

Posted by 松友ひろし on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャパンカップダート 回顧(簡単に)

Posted by 松友ひろし on   0 comments   0 trackback

昨年と今年のラップを簡単に振り返ります。

【2012年】
12.6 - 10.7 - 12.5 - 11.7 - 12.3 - 12.6 - 12.6 - 11.6 - 12.2

【2013年】
12.4 - 11.0 - 13.4 - 12.4 - 12.4 - 12.2 - 12.0 - 12.0 - 12.6

ジャパンカップも回顧をやろうと思ったのですが・・
あまりの超スローペースに、(はっきり言って)参考にならないだろうと思い、
やりませんでした。

今回も(あくまで個人の感想ですが)各馬が死力を尽くしたレースとは言い難く、
2F目~4F目が昨年に比べて≪1.9秒≫も遅いレースになってしまいました。
勿論、勝ったベルシャザール&ルメール騎手は見事でしたし、
2着のアキュート&ユタカさんも鮮やかな騎乗ではありました。

しかし、スローと分かっておきながら何もしない(何も出来ない)騎手にウンザリしますね(苦笑)
ただ後方で抑えて向正面で思い切った勝負も出来ない・・。
これでは、残念ながら【レース全体を称える】ことは、私には出来ません。
やはり、全馬+全騎手が死力を尽くしたGⅠレースを切に願います。

ハッキリ言って、このままだとGⅠレースは買う価値(意味)は無いかなぁ?と、
最近思い始めました。
未勝利戦も競馬、条件戦も競馬、GⅠも競馬。
あまり拘っても仕方ないんですよね。

・・・ま、いわゆる【負け犬の遠吠え】ってヤツですが(苦笑)

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hiroshi01phoenix.blog.fc2.com/tb.php/25-b0f52995
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。