だから競馬がヤメられないッ!(ギャンブル中〇者のヘラズグチ(苦笑))

About me

It always seems impossible until it’s done.

(何事も成功するまでは       不可能に思えるものである。)

          

Imagination means nothing without doing.

(行動を伴わない想像力は、      何の意味も持たない。)

          

I will prepare and some day my chance will come.

(準備しておこう。          チャンスはいつか訪れるものだ。)

スポンサーサイト

Posted by 松友ひろし on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日王冠 & 京都大賞典 フォトパドック診断

Posted by 松友ひろし on   0 comments   0 trackback

(基本)守銭奴である私は、
《どうにかして、このダメブログで儲けることは出来ないか?》
ということを考えることにしました。

その結果・・、

【何かとセットで販売してみてはどうか?】
という結論に達しました。



なので・・・、

〇ーカ堂


今日は【黒蝶真珠《花珠》3点セット】のご紹介です。

真珠


『黒蝶真珠はァ~、ホントにィ採れないンですよォ~。
その中でもォ~、《花珠》っていうのは貴重でェ~、
ホントなかなかお目にかかれなくてェ~、
ウチも初めて取り扱う商品なんですよォ~。
でもォ~、やっぱりィ数に限りがあってェ~、
10セットしかァご用意出来なかったンですよォ~。
だけどォ~、今回は頑張ってェ~、
【ネックレス】とォ、【イヤリング】とォ・・、』


『・・えっ!? だって・・社長・・これだけでも結構お値段するでしょう?』

『いやァ、僕もォ~ホントはァ~厳しいンですよォ~(泣)
だけどォ、皆さんがァ楽しみにしてくれるのでェ~、
もぅ、今回だけですけどォ~、頑張りますンでェ~。
あとォ、【ブローチ】も付けてェ・・、
そして今回はァ、特別にィ・・、

【松友ひろしの(アテにならない)調教診断】をお付けしてェ~、
ホントォ、今回だけなんですけどォ、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

〇社長

『じゅうきゅうまんはっせんえェ~ん!』




♪フッリ~ ダッイッヤッルッ

ゼロ イッチ ニィ~ ゼロォ~

ニィ~ニィ~ サンサ~ッン キュッキュッ



お電話、お待ちしております!(嘘) 


※なお、【松友ひろしの(アテにならない)調教診断】は、
クーリングオフ適用外となっております。
何卒、ご了承下さい・・m(_ _)m




【《松友ひろし》の(アテにならない)フォトパドック診断】
『毎日王冠 編』です。



ロサギガンティア ・・
前走(NHKマイルC)との比較になりますが、
全体的に逞しさが出てきた印象を受けます。
もう少しお尻に筋肉が付いて欲しいところですが、
順調に成長していると思います。
(個人的な意見として、開幕週の馬場は・・どうでしょうね?)



ロゴタイプ ・・
前走(札幌記念)との比較になりますが、
引き締まった馬体に変化した印象はあります。
ただ・・、(筋肉が)縮んだともとれる感じであり、後肢の立ち方から、
(個人的に)前走の方が良かったかなァ~?という思いはありますね。



ディサイファ ・・
前走(エプソムC)との比較になりますが、
【※あくまで個人的な意見です。参考にしないでください(苦笑)】
まるで別馬のように筋肉量が落ちています。
また、ダラ~んと伸びきったような立ち方で、芯がしっかりしていない印象も受けます。
最終追い切りでどこまで良くなってくるでしょうか?



ワールドエース ・・
前走(安田記念)との比較になりますが、
付くべきところに筋肉が付いて、非常に力強さが増した印象です。
特にお尻~後肢(後躯)のラインが素晴らしく、
ここを勝って、天皇賞(秋)⇒マイルCSで期待したい!そんな感じですね。



エアソミュール ・・
前走(札幌記念)との比較になりますが、
(あくまで個人的な意見ですが)こちらの方が走りそうな印象を受けます(汗)
少し頼りなく映った前躯がグッと引き締まり、
後肢の力強さも増した感じがします。
状態は上向いていると思いますね。



スピルバーグ ・・
馬体だけを観れば『よく東京で連勝出来たなァ・・』という印象を受けます(苦笑)
胴が詰まっており、スローのヨーイドン!に強そうな感じがします。
このメンバー相手に同じような戦い方が出来れば面白いと思います。
もう少し馬体にゆとりが出てくれば、もっと良くなりそうですが・・。







【《松友ひろし》の(アテにならない)フォトパドック診断】
『京都大賞典 編』です。



トーセンラー ・・
前走(安田記念)との比較になりますが、
一頓挫あった前走よりはしっかりと仕上げられている印象を受けます。
開幕週のパンパン(良馬場)がピッタリでしょうから、
天気が崩れなければ、しっかりと結果を出してくれると思える馬体ですね。



メイショウマンボ ・・
前走(宝塚記念)との比較になりますが、
馬体は明らかに良化(パワーアップ)している印象を受けます。
特に胸前~肩付近と、後肢の筋肉量が増えて、しっかりとした立ち方になっています。
お腹に少し余裕がある感じですが、状態としては悪くないと思います。



ラストインパクト ・・
前走(新潟記念)との比較になりますが、
筋肉量そのものは前走と遜色ないデキにあると思います。
ただ・・、前脚と後脚が開いており、心なしか踏ん張り(力強さ)に欠ける印象です。
最終追い切りでしっかりと負荷をかけられるのか・・注目したいところです。



デスペラード ・・
前走(天皇賞(春))との比較になりますが、
かなり絞り込んでいた前走より、血色の良い馬体(表情)になっている印象です。
特に首筋~肩~背筋にかけてのラインが素晴らしく、
パワーの必要な馬場になれば、かなり面白い一頭だと(個人的に)思います。



ヒットザターゲット ・・
阪神大賞典時との比較になりますが、
お尻~後肢の筋肉(張り)がイマイチな印象を受けます。
表情からも活気が感じられず、
あくまで叩き台という感じのシルエットと(個人的に)感じます。



フーラブライド ・・
前走(マーメードS)との比較になりますが、
ゴツゴツした馬体だったのが、シャープに変わってきた印象です。
ただ、お尻のカタチなどは前走の方が良かったと思うので、
牡馬相手にどこまでやれるでしょうか?
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hiroshi01phoenix.blog.fc2.com/tb.php/258-2ca0d2af
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。