だから競馬がヤメられないッ!(ギャンブル中〇者のヘラズグチ(苦笑))

About me

It always seems impossible until it’s done.

(何事も成功するまでは       不可能に思えるものである。)

          

Imagination means nothing without doing.

(行動を伴わない想像力は、      何の意味も持たない。)

          

I will prepare and some day my chance will come.

(準備しておこう。          チャンスはいつか訪れるものだ。)

スポンサーサイト

Posted by 松友ひろし on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みやこS 調教診断

Posted by 松友ひろし on   0 comments   0 trackback

アルゼンチン共和国杯まで・・間に合うかなァ??(苦笑)




【《松友ひろし》の(アテにならない)調教診断】
『みやこS 編』です。




・アスカノロマン ・・ 栗東坂路、単走 (馬なり)
【57.3-41.9-26.7-13.1】 (08:25)

レパードS ・・ 栗東CW、単走 (末仕掛け)
【85.0-68.1-53.1-39.5-13.1】

中一週での出走となるので、調整程度の追い切りという印象です。
力強さという点ではイマイチな走りだったので、直線に坂の無い京都コースはいいと思います。
初の古馬OPとの対戦となりますが・・果たして?



・インカンテーション ・・ 栗東坂路、併せ馬《外:先着》 (末強め)
【52.4-39.0-26.2-13.5】 (07:04)

エルムS ・・ 札幌D(重馬場)、併せ馬《外:先着》 (末仕掛け)
【70.0-54.3-39.5-12.4】

JCダート(2013) ・・ 栗東CW(稍重馬場)、3頭併せ馬 (末仕掛け)
【99.1-81.2-65.4-51.4-38.4-12.9】

あまり坂路で時計を出さない馬(コースで終い重点)だった印象ですが、今回はビッシリと追っていますね。
頭の高い走りで、どちらかと言えばズブズブの消耗戦の方が合っている感じはします。
後は、このメンバー相手にどこまでやれるでしょうか?



・ヴォーグトルネード ・・ 栗東CW、単走 (末仕掛け) ※騎手騎乗 【木曜追い】
【85.7-68.3-52.1-38.0-12.4】

ゴールまで右手前のままで走っています。
馬自体が(右手前の方が走りやすいのか)替えようとしていないのでしょうか?
前脚で掻き込む力はありそうなので、パワー勝負になれば面白そうですが・・・。



・クリノスターオー ・・ 栗東坂路、併せ馬《外:先着》 (末強め) ※騎手騎乗
【51.7-37.7-25.0-12.8】 (09:44)

シリウスS ・・ 栗東坂路、併せ馬《内:遅れ》 (一杯) ※騎手騎乗
【50.9-37.4-24.8-12.7】 (08:43)

エルムS ・・ 函館W(重馬場)、単走 (強め)
【71.7-57.0-42.3-14.0】

騎手が乗っていたのもありますが、この時間帯でこの時計は出色ですね。
ラストも12.8秒でまとめており、状態は非常に良さそうな印象を受けます。
時計勝負になった時の不安がありますが、勝ち負けを意識出来るデキにはありそうです。



・サトノプリンシパル ・・ 栗東CW、3頭併せ馬《内:最先着》 (末仕掛け) ※ジョッキー騎乗
【80.8-65.0-50.4-37.4-12.6】

オールカマー ・・ 栗東坂路、単走 (末仕掛け) ※ジョッキー騎乗
【53.2-38.6-24.6-11.6】 (08:46)

東海S ・・ 栗東坂路(重馬場)、併せ馬 (強め)
【52.0-37.5-24.3-12.1】

非常に跳びが大きく、あまりスピード感はないのですが、時計そのものは速いンですね(汗)
内目を通ったのもあるでしょうが、外2頭を最後まで抜かせなかったところは評価出来ますね。
(恐らく今回も)逃げの手に出るでしょうから、いかに自分のペースで走れるか?が、カギになりそうです。



・ソロル ・・ 栗東坂路、併せ馬《外:遅れ》 (一杯)
【54.9-40.3-26.4-13.5】 (07:44)

シリウスS ・・ 栗東坂路、単走 (一杯)
【53.1-39.0-25.8-13.0】 (06:45)

エルムS ・・ 函館W(重馬場)、併せ馬《内:先着》 (強め) ※騎手騎乗
【55.6-40.8-12.9】

軽く仕掛けただけの併走馬にアッサリと交わされてしまいます。
最後は自分から走るのを止めていたフシがあり、状態面(精神面)に不安が残ります。
あまり調教で時計を出さないタイプですが、さすがにこれでは(個人的に)評価は出来ないですね(苦笑)



・ナムラビクター ・・ 栗東坂路、単走 (強め)
【55.5-40.6-27.3-14.3】 (10:07)

シリウスS ・・ 栗東CW、単走 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【83.9-67.0-52.1-39.1-13.3】

平安S ・・ 栗東CW(重馬場)、単走 (強め)
【96.5-80.7-66.4-52.9-39.4-13.6】

最後は見事な失速を見せてくれた同馬(苦笑)
この馬は《調教<実践》タイプなので、このタイムでも仕方ないというところですね。
但し、最終追い切り場所が【CW】ではなく【坂路】だったのは気になるところです・・・。



・ニホンピロアワーズ ・・ 栗東DP、単走 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【79.4-64.2-50.4-37.1-11.2】

アンタレスS ・・ 栗東DP、単走 (末仕掛け)
【81.5-65.3-50.8-37.1-11.2】

フェブラリーS ・・ 栗東CW(稍重馬場)、単走 (末仕掛け)
【81.1-65.5-51.2-38.0-12.3】

CWではなく、DPでの追い切りとなりました。
最後に右手前へ替わっていますが、スムーズに出来ていたのは良かったと思います。
(中間の調教量はアレですが(汗))大きく走れており、状態は悪くないという印象です。



・ブライトライン ・・ 栗東坂路、単走 (馬なり) ※騎手騎乗
【53.7-38.5-25.2-13.1】 (09:53)

エルムS ・・ 函館W(重馬場)、単走 (一杯)
【67.8-54.3-41.5-14.0】

フェブラリーS ・・ 栗東CW(稍重馬場)、単走 (末仕掛け)
【78.2-63.0-50.0-38.0-13.6】

相変わらず頭の高い走りなのは気になりますが・・、もう仕方ないンでしょうね(苦笑)
少し行きたがる素振りは見せますが、鞍上がしっかりとコントロール出来ていたのは評価できると思います。
後は、レースでいかに気分良く走れるか?というところでしょうか。



・ラガートモヒーロ ・・ 栗東坂路、単走 (末仕掛け)
【56.6-41.6-27.5-13.8】 (09:19)

騎乗している助手が何かブツブツ言いながら走っていて・・ちょっとコワい(汗)
手先だけで走っている印象があり、もう少し力強さが欲しいところです。
流石にこのメンバー相手では厳しいのではないか?と、(個人的に)感じる追い切りでした。



・ランウェイワルツ ・・ 栗東坂路、単走 (末仕掛け)
【52.9-38.6-25.5-13.0】 (09:46)

レパードS ・・ 栗東坂路、併せ馬《外:遅れ》 (一杯)
【53.0-38.9-25.8-13.4】 (05:29)

少し右にモタれ加減な走りは気になりますが、走りそのものは悪くないと思います。
ただ、中間調教の出し方に違和感があり、一時期、時計を出していない期間があったのは気になります。
杞憂の可能性もありますが、(個人的に)あまり評価しづらい部分ではありますね。







推奨馬

・クリノスターオー
・サトノプリンシパル
・ニホンピロアワーズ
・ブライトライン





《ひろしの一刀(一頭)》

☆ブライトライン
時計の速い馬場(芝)は、馬に負担の掛かる乗り方をする鞍上がですが、
クッションの効いたダートや洋芝は別!!(笑)
最内枠からの発走で、中間調教量も豊富。
昨年の勝ち方からも京都は合っている印象なので期待してみたい!
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hiroshi01phoenix.blog.fc2.com/tb.php/287-e76da0e2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。