だから競馬がヤメられないッ!(ギャンブル中〇者のヘラズグチ(苦笑))

About me

It always seems impossible until it’s done.

(何事も成功するまでは       不可能に思えるものである。)

          

Imagination means nothing without doing.

(行動を伴わない想像力は、      何の意味も持たない。)

          

I will prepare and some day my chance will come.

(準備しておこう。          チャンスはいつか訪れるものだ。)

スポンサーサイト

Posted by 松友ひろし on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カペラS 調教診断

Posted by 松友ひろし on   0 comments   0 trackback

本日は仕事⇒忘年会⇒ジャンマー大会の為、帰りが遅くなります。
阪神JFの追い切り・・全く観れていません(汗)
穴を空ける(更新出来ない)可能性もありますが・・、
ジャンマーで負けたら・・(JRAから取り返す為に)徹夜で頑張ります!(苦笑)




【《松友ひろし》の(アテにならない)調教診断】
『カペラS(簡易版) 編』です。




・エイシンゴージャス ・・ 栗東坂路、併せ馬《外:先着》 (末仕掛け)
【51.7-38.5-25.4-13.1】 (08:19)

右手前の時はしっかりと走れていたが、残り200m辺りで左手前に替わってから浮くような走りになったのは気になる。
テンからしっかりと時計を出しているので、負荷という意味ではしっかりと掛かっているのではないか?




・サトノプリンシパル ・・ 栗東坂路、単走 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【55.1-40.1-25.5-12.0】 (07:01)

みやこS ・・ 栗東CW、3頭併せ馬《内:最先着》 (末仕掛け) ※ジョッキー騎乗
【80.8-65.0-50.4-37.4-12.6】

シリウスS ・・ 栗東坂路、単走 (末仕掛け) ※ジョッキー騎乗
【53.2-38.6-24.6-11.6】 (08:46)

終い重点だが、身体そのものはしっかりと使えていると思う。
ただ、大きく走る馬なので、ゴチャつかない外枠が欲しいところではある。
(個人的に)スピードはあっても、中山(1200m)コース向きには見えないンだけどなァ(苦笑)




・シルクフォーチュン ・・ 栗東CW、単走 (末強め)
【82.4-65.5-51.5-38.4-13.1】

プロキオンS ・・ 栗東CW、単走 (強め) 
【83.7-66.2-51.5-38.1-13.0】

高松宮記念 ・・ 栗東CW(重馬場)、単走 (末強め)
【78.3-62.8-50.1-38.0-13.3】

前脚の捌きが硬く、首の使い方がイマイチな印象を受ける動き。
ただ、昨年もこんな感じだったので・・調教で判断しにくいのが本音。

《カペラS(2013)》
・シルクフォーチュン ・・ 栗東CW、単走 (末仕掛け)
【81.4-65.0-50.8-38.1-13.2】





・スリーボストン ・・ 栗東坂路、単走 (末強め)
【54.3-39.5-25.9-13.3】 (07:07)

プロキオンS ・・ 栗東坂路、併せ馬《外:遅れ》 (一杯)
【51.6-38.1-25.5-13.2】 (06:30)

カペラS(2013) ・・ 栗東坂路、単走 (末仕掛け)
【53.7-39.6-26.2-13.0】

・・最後まで違う馬を撮影してあるので、途中までの映像しかワカリマセンが(苦笑)
力強さは感じられるが、同時に重苦しさも感じられる動きという印象。
時計の掛かる消耗戦であれば面白そうだが・・テンの芝スタートで遅れそうな予感(汗)




・タールタン ・・ 栗東坂路、併せ馬《外;先着》 (末仕掛け)
【52.8-38.6-25.0-12.5】 (06:57)

武蔵野S ・・ 栗東坂路、併せ馬《外:先着》 (末仕掛け)
【53.1-38.7-24.9-12.3】 (06:57)

掛かるのを鞍上が必死に抑えており、かなり頭の高い走りになっていたのは気になるところ。
ただ、大きく走れており身体の使い方も悪くないので、初の中山で揉まれなければ・・?




・タイセイファントム ・・ 栗東坂路、併せ馬《外:先着》 (末強め)
【54.5-39.2-25.4-12.9】 (07:01)

カペラS(2013) ・・ 栗東坂路、単走 (馬なり)
【55.8-40.4-26.4-13.1】

少しだけ前脚を叩くような走りをしていたのは気になるが、全体的に悪くない印象。
この馬なりに順調そうなので、後は力関係がどうか?という感じ。




・ダッシャーワン ・・ 栗東坂路、単走 (末強めムチ)
【53.4-38.6-25.0-12.7】 (09:42)

札幌記念 ・・ 函館W(重馬場)、単走 (強め) ※ジョッキー騎乗
【66.9-51.5-37.8-12.6】

函館記念 ・・ 函館W、単走 (一杯) ※騎手騎乗
【66.4-51.9-37.9-12.2】

最後まで気を抜かないようにビッシリと追われており、ほぼ真一文字に駆け上がってくる姿は好感が持てる。
後は、2ヶ月振りのレースとなるので、その辺りがどのように影響してくるのか?が気になるところ。




・ダノンレジェンド ・・ 栗東坂路、単走 (末仕掛け)
【56.2-40.1-25.7-12.8】 (07:25)

手前をコロコロを替えて、遊びながら走っている印象を受ける。
動きそのものは悪くないが、スプリント戦を走る馬の最終追い切りとしては(個人的に)気に入らない。
(長い距離を走る場合は遊びがあってもいいとは思いますが・・(汗) どうなんでしょうね??)




・ナンチンノン ・・ 栗東坂路、単走 (末強め)
【52.9-38.2-25.3-13.3】 (07:42)

あっちへフラフラ・・こっちへフラフラ・・と、真っ直ぐに走れていないのは気になります。
少し走りにくい馬場だったにしても(個人的に)褒められた動きではなかったというのが本音。




・ノーザンリバー ・・ 栗東坂路、単走 (末仕掛け)
【56.7-40.0-25.3-12.5】 (09:40)

プロキオンS ・・ 栗東坂路、単走 (末仕掛け)
【56.5-41.1-27.0-13.2】 (07:43)

フェブラリーS ・・ 栗東坂路、単走 (末仕掛け)
【58.6-41.2-25.7-12.4】

いつものパターンで、日曜日に【51.2-36.6-24.6-12.9】(03:27)という時計を出している。
少し頭の高い走りをしていたが、まァ・・いつものことなのであまり気にしない(苦笑)
斤量58kgと鞍上がアレだが(汗)状態そのものは悪くない印象を受けた。
(この馬は右後脚が外を向いたような走り方だから、
左回りが合わないのかな?と思ってみたり・・考えてみたり・・ラジバンダリ??)




・マルカバッケン ・・ 栗東坂路、単走 (末仕掛け)
【56.2-41.0-26.8-13.5】 (09:54)

カペラS(2013) ・・ 栗東坂路、単走 (末仕掛け)
【55.9-40.8-26.4-13.1】

全体タイムは遅いが、時間帯を考えれば・・まァ、こんなものかな?と(汗)
右手前に替わってからの走りはしっかりとしていたので、後は展開が嵌るかどうかというところ。




・メイショウノーベル ・・ 栗東CW、単走 (末強め)
【86.3-69.4-54.3-39.9-13.2】

天皇賞(春)(2013) ・・ 栗東坂路、単走
【55.7-40.0-25.7-12.3】

口向きの悪さが見られ、首の使い方が硬いので、一本調子な走りという印象を受ける。
平坦馬場であれば押し切れると思うが、急坂コースとなると・・最後の坂で止まりそうな感じが・・(汗)






推奨馬

・タールタン
・タイセイファントム
・ダッシャーワン
・ノーザンリバー
・マルカバッケン





《ひろしの一刀(一頭)》

☆タイセイファントム
ダッシャーワンを選んでも仕方ないので・・コチラを(笑)
最終追い切りでラスト1F最速ラップではないのが気になるが、
他に目ぼしい馬がいないので・・消去法で(苦笑)
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hiroshi01phoenix.blog.fc2.com/tb.php/319-2fc2465f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。