だから競馬がヤメられないッ!(ギャンブル中〇者のヘラズグチ(苦笑))

About me

It always seems impossible until it’s done.

(何事も成功するまでは       不可能に思えるものである。)

          

Imagination means nothing without doing.

(行動を伴わない想像力は、      何の意味も持たない。)

          

I will prepare and some day my chance will come.

(準備しておこう。          チャンスはいつか訪れるものだ。)

スポンサーサイト

Posted by 松友ひろし on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝日杯FS フォトパドック診断

Posted by 松友ひろし on   0 comments   0 trackback

明日は全国的に大荒れの天気とのこと。
特に北海道は低気圧が発達し、非常に危険な状態が続くようです。
事故や怪我などには十分お気を付け下さい。




【《松友ひろし》の(アテにならない)フォトパドック診断】
『朝日杯FS 編』です。

※1週前追い切り映像があった馬は調教診断を書いておきます。



セカンドテーブル ・・
お尻でっかちな馬で、胸前~肩付近の筋肉量がもう少し欲しいところですね。
前肢が硬そうな印象なので、直線の長いコース(コーナーが少ない)は合いそうです。
後は、どれだけ自分のペースで競馬が出来るか?というところでしょうか。




タガノエスプレッソ ・・
馬体のシルエットは悪くないのですが、まとまり過ぎている感じがします。
もう少しお尻に筋肉が付いてくればいいでしょうが、状態は悪くなさそうな感じがします。
本質はパワーを必要とする馬場が合っている印象なので、阪神替わりはいいのではないでしょうか。


《一週前追い切り》
・タガノエスプレッソ ・・ 栗東CW、併せ馬《内:先着》 (末強めムチ) ※ジョッキー騎乗
【83.0-67.5-53.0-39.1-12.0】

途中までの走りは良かったのですが、追い出されてからのバランスがイマイチだったのは気になります。
しかし、右手前に替わってからの走りは安定していたので・・何とも難しいトコロ(苦笑)
最終追い切りも力強い走りが出来ているか?に注目してみたいところですね。




クラリティスカイ ・・
腹回りが寂しく映るのと、お尻の筋肉量がもう少し欲しく思える写真です。
後肢のバネが良さそうな印象を受け、どちらかと言えば京都の方が向いているかな?と、感じます。
最終追い切りと当日の気配をしっかりと確認したい一頭ですね。




ペイシャオブロー ・・
後肢が後方へ流れるような立ち方をしているのは気になります。
全体的にもう少し筋肉が付いて欲しいのと、気難しそうな表情は心配ですね。
長距離輸送した後の馬の状態には注意したいですね。


《一週前追い切り》
・ペイシャオブロー ・・ 美浦南W、単走 (末強め)
【69.1-53.8-39.9-12.8】

身体そのものは使えているのですが、頭が高く、首が硬い走りだったのは気になります。
直線の短い小回りコースであれば問題ないでしょうが、今回は阪神(外回り)なのでねェ~(汗)
最終追い切りでは、もう少し柔らかい走りが出来ているか?に注目してみたいと思います。




アクティブミノル ・・
もう少しお尻に筋肉が付いて、左後脚がしっかりとしてくればもっと良くなると思います。
ガッチリしたタイプではないですが、蹄やツナギ(飛節)からはパワーがありそうな印象を受けます。
スピード勝負では分が悪そうなので、馬場の悪化みたいな助けが必要かもしれませんね。




ブライトエンブレム ・・
表情からはまだ幼さ(気難しさ)が感じられますが、馬体そのものは良くなっていると思います。
特に、お尻の筋肉量が増え、頼りなさそうだった腹構えがしっかりしてきた印象を受けます。
後は、3ヶ月振りのレース+相手関係次第という感じでしょうか?


《一週前追い切り》
・ブライトエンブレム ・・ 栗東CW、併せ馬《内:先着》 (末仕掛け(ほぼ馬なり))
【81.3-67.4-53.9-40.5-13.8】

少し前脚で叩くような走りだったのは気になりますが、力強さのある走りは出来ていたと思います。
テンションが上がりやすい馬なのか、騎乗者がなだめながら走っていたのが印象的でした。
最終追い切りでは、終い重点でどれだけ斬れるのか?を見てみたいところですが・・。




コスモナインボール ・・
あまりメリハリを感じない馬体で、ゆったりとした印象を受けます。
蹄が広く、力の必要な馬場が合っている感じはします。
デキそのものは悪くなさそうなので、後は輸送の影響がどうか?でしょうね。


《一週前追い切り》
・コスモナインボール ・・ 美浦南W、併せ馬《内:先着》 (強め) ※騎手騎乗
【84.1-67.4-52.5-39.0-13.1】

併走馬に詰め寄られてから、グイっと一伸び出来たのは良かったと思います。
直線に入って左手前⇒すぐに右手前に替わっていたのは気になりました。
最終追い切りでは、今回と同じようにビッシリと負荷の掛かった調教だったら良いでしょうね。




ナヴィオン ・・
新潟2歳S出走時と比較すると、馬体は良くなっている印象を受けますね。
以前はあまり伸びを感じない(硬いイメージ)でしたが、今回の写真はゆとりが感じられます。
伸び伸びと走らせた方がいいタイプなので、
前走(デイリー杯2歳S)のような内に突っ込む暴挙だけはやめて頂きたい!(苦笑)


《一週前追い切り》
・ナヴィオン ・・ 栗東坂路、併せ馬《内:遅れ》 (末仕掛け)
【52.6-39.0-26.2-13.7】 (09:12)

相手はジョッキーが乗っており、(時間帯を考えれば)ラストの遅れは仕方ないかな?とは思います。
チョコチョコとした走りで、本音を言えば、もう少し力強さが欲しいところですね。
最終追い切りでは、しっかりと先着してタイムもまとめてくれれば、良いレースが出来ると考えています。




アッシュゴールド ・・
馬体そのものはしっかりとしているのですが、後躯にもう少し力強さが欲しい印象です。
突っ張ったような立ち方をしており、どちらかと言えば【ドリームジャーニー】に近いかな?と。
急坂コースは合いそうですが、長い直線は・・どうなんでしょうね?


《一週前追い切り》
・アッシュゴールド ・・ 栗東坂路(稍重馬場)、併せ馬《外:先着》 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【54.7-39.2-25.3-12.5】 (06:57)

跳びは大きいのに叩くような走りをするので、加速力という点ではイマイチな印象を受けます。
ただ、ラスト1Fを加速ラップでまとめられているところは評価したいと思います。
最終追い切りでは、もう少し反応良くビュンッと斬れる脚を見せて欲しいところですね。




ネオルミエール ・・
藤沢厩舎にしては珍しい2歳GⅠ(しかも関西)ですね。(シルクの馬だから?)
馬体バランスが非常にまとまっており、中山マイルよりは間違いなく阪神マイルの方が合っているでしょうね。
後は、長距離輸送後の状態をしっかりと見極めたいところですね。 ・・今年の(2歳)関東馬、いいなァ~(笑)


《一週前追い切り》
・ネオルミエール ・・ 美浦坂路、3頭併せ馬《中:最先着》 (末仕掛け) ※ジョッキー騎乗
【56.2-41.2-26.5-13.2】 (06:59)

大きくゆったりと走っていますが、終始右手前だったので、左手前の動きも見てみたかったですね。
(間違いなく)今までの中山開催であれば、(藤沢師は)絶対に出していないんだろうな・・という動きですね(汗)
最終追い切りも坂路の可能性がありますが、出来ればウッドコースでビッシリと追って欲しいところですね。




ダノンプラチナ ・・
こちらも関東馬(苦笑)。 もう少し肩付近と腹回りに筋肉が付けば、もっと良くなると思います。
この馬も広くノビノビと走れるコースの方が良さそうな印象なので、
阪神(外回り)でどのような競馬をするのか・・楽しみな一頭ですね。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hiroshi01phoenix.blog.fc2.com/tb.php/321-1a647fe9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。