だから競馬がヤメられないッ!(ギャンブル中〇者のヘラズグチ(苦笑))

About me

It always seems impossible until it’s done.

(何事も成功するまでは       不可能に思えるものである。)

          

Imagination means nothing without doing.

(行動を伴わない想像力は、      何の意味も持たない。)

          

I will prepare and some day my chance will come.

(準備しておこう。          チャンスはいつか訪れるものだ。)

スポンサーサイト

Posted by 松友ひろし on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴィクトリアマイル フォトパドック診断

Posted by 松友ひろし on   0 comments   0 trackback

明日は健康診断。
胃カメラ・・ヤダなァ~(ノД`)・゜・。




【《松友ひろし》の(アテにならない)フォトパドック診断】
『ヴィクトリアマイル 編』です。

※1週前追い切り映像があった馬は調教診断を書いておきます。



ヌーヴォレコルト ・・
中山記念出走時(1着)との比較になりますが、
(あくまで立ち姿の比較ですが)前走に比べて、前肢を後肢の間隔が広がっているのが気になります。
(人間で言うと《起立⇒気を付け⇒休め》の休めみたいな感じ)
また、お尻~後肢にかけての力強さ(筋肉量)がイマイチで、当日の気配はしっかりと確認したいところですね。


《一週前追い切り》

・ヌーヴォレコルト ・・ 美浦南W、3頭併せ馬《内:中遅れ、外併入》 (強めムチ) ※騎手騎乗
【81.4-65.7-50.9-36.9-12.4】

前とは相当な差が開いていたので、追い付かないと思っていたのですが・・、ゴール後50mで最先着しましたね(驚)
最終追い切りでは反応を確かめる程度の軽い仕掛けでしっかりと反応出来ていれば万全だと思います。




メイショウマンボ ・・
全体的に引き締まってきた印象はあるのですが、もう少し絞れそうな気は(個人的に)します。
この馬は馬体云々よりも気持ちで走るタイプなので、当日(パドック・返し馬)の気配次第という感じでしょうね。




ストレイトガール ・・
高松宮記念出走時(13着)との比較になりますが、
胸前~肩付近とお腹周りがしっかりとしてきた印象で、状態そのものは良くなってきていると思います。
昨年同時期(ヴィクトリアマイル:3着)にはもう一歩という感じですが、最終追い切りに期待してみたいですね。




リトルゲルダ ・・
高松宮記念出走時(16着)との比較になりますが、
少し踏ん張りの効いていない立ち方をしているのが気になります。
マイルは少し長い印象ですが、牝馬同士であれば意外にこなせてしまうかもしれませんね。




ディアデラマドレ ・・
マイラーズC出走時(7着)との比較になりますが、
全体的に絞ってきた印象(マイラー色の強い馬体)を受けます。
特にお尻~後肢にかけての筋肉が良く、瞬発力勝負になれば面白そうですね。


《一週前追い切り》

・ディアデラマドレ ・・ 栗東CW、3頭併せ馬《外:最先着》 (馬なり)
【87.1-69.3-53.6-38.8-11.8】

鞍上が必死に抑え込んでいますが、馬の走りたい気持ちが強く、少し持って行かれ気味になってしまいます。
それだけ力が有り余っているという感じなのでしょうね(汗)
最終追い切りでは、ある程度しっかりと負荷を掛けた追い切りが出来ればいいのではないでしょうか。




ケイアイエレガント ・・
中山牝馬S出走予定時(回避)との比較になりますが、
後躯全体が少し頼りなく映るのは気になります。
以前はドッシリとした印象があったので、当日のパドック(歩き方)に注意してみたいところですね。


《一週前追い切り》

・ケイアイエレガント ・・ 美浦南W、併せ馬《内:遅れ》 (末強め)
【66.5-51.3-37.9-13.3】

テンから速い時計を出した為か、最後は脚が上がりかけてしまいますが、
ゴール後もしっかりと走れていた点は評価出来ると思います。
最終追い切りは・・坂路かな? 終い最速ラップであれば力は発揮できそうですね。




ショウナンパンドラ ・・
大阪杯出走時(9着)との比較になりますが、
お尻~後肢にかけての筋肉に柔らかみが出てきた印象があり、順調に良化しているのではないかと思います。
秋華賞出走時(1着)には今一歩な感じですが、状態そのものは悪くなさそうですね。


《一週前追い切り》

・ショウナンパンドラ ・・ 栗東坂路、併せ馬《外:併入》 (強めムチ)
【54.1-39.0-24.9-12.4】 (06:22)

一週前追い切りなので、目一杯に追われてしっかりと負荷を掛けられています。
最終追い切りで(変に)軽い調教内容にならなければいいと思います。




カフェブリリアント ・・
初見ですが、パワーのありそうな馬体で、飛節の太さが目に付きます。
直線の長いコースで斬れ味勝負になった時の不安はありますが、連勝中の勢いは感じますね。


《一週前追い切り》

・カフェブリリアント ・・ 美浦南W、併せ馬《内:遅れ》 (末仕掛け)
【70.7-54.5-39.7-12.5】

最後まで右手前のままで走っていたのは気になりますが、力強い走りは出来ていたと思います。
最終追い切りでは、もう少しゆとりのある(力みのない)走りが出来ているか?に注目してみたいところですね。




スマートレイアー ・・
少し気負いのある表情は気になりますが、馬体そのものは良さそうな雰囲気があります。
蹄が大きく、滑りやすい馬場になったら良さが死んでしまうので、良馬場で狙ってみたい一頭ですね。


《一週前追い切り》

・スマートレイアー ・・ 栗東CW、併せ馬《外:先着》 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【79.4-64.6-50.7-36.8-11.7】

元々が調教駆けする馬ですが、これだけの時計を出せるというのは余程に調子が良いのだと思います。
最終追い切りでは(坂路でもCWでも)軽く仕掛けただけで反応出来ていれば問題ないと考えます。




スイートサルサ ・・
中山牝馬S出走時(出走取消)との比較になりますが、
腰の位置が低くなり、お尻の筋肉量が少し落ちているのは気になります。
最終追い切りの動きをしっかりと確認したいところですね。


《一週前追い切り》

・スイートサルサ ・・ 美浦南W、単走 (末仕掛け)
【52.8-38.8-13.8】

少し右にモタれる面があったのは気になりますが、
仕掛けられてからはしっかりと走れていたので、あまり気にしなくてもいいのかもしれません。
最終追い切りでは、抑えの効いた走りが出来ているかをしっかりと見てみたいところです。




・レッドリヴェール ・・ 
以前はひ弱さの残る馬体で、どうしても力強さという点がイマイチな印象でしたが、
今回は肩付近とお尻~後肢の筋肉がしっかりしており、状態は悪くなさそうですね。
輸送を経てからどうなるか?という懸念材料はあるので、当日の気配はしっかりとチェックしたいところです。


《一週前追い切り》

・レッドリヴェール ・・ 栗東坂路、併せ馬《内:先着》 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【52.6-38.1-24.7-12.5】 (07:23)

最近は調教でも落ち着いた走りが出来ており、最後まで諦めずに走れていたのは良かったと思います。
(追い切り本数が少ないのは気になりますが・・これが【外厩】のチカラなんでしょうね(苦笑))
最終追い切りでも同じようにゆったりとした走りが出来れば、力を発揮出来る状態にあると判断します。




《一週前追い切り》

・バウンスシャッセ ・・ 美浦南W、併せ馬《内:併入》 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【69.4-53.2-40.3-12.5】

しっかりとした脚取りで力強く走れていたのですが、相変わらずの頭の高い走りは気になりました。
最終追い切りでは、少しでも頭の位置が下がった走りが出来ていればいいと思うのですが・・。




《一週前追い切り》

・ハナズゴール ・・ 美浦南W、単走 (末仕掛け) ※騎手騎乗
【53.7-40.4-12.5】

・・今の美浦南Wは相当に時計が出やすいのでしょうか?(苦笑)
終いの反応だけを見る感じの追い切りですが、後脚の蹴りが強くしっかりと走れている印象を受けました。
最終追い切りでは、もう少し負荷をかけた追い切りが出来ればいいと思います。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hiroshi01phoenix.blog.fc2.com/tb.php/433-23b9fa3f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。