だから競馬がヤメられないッ!(ギャンブル中〇者のヘラズグチ(苦笑))

About me

It always seems impossible until it’s done.

(何事も成功するまでは       不可能に思えるものである。)

          

Imagination means nothing without doing.

(行動を伴わない想像力は、      何の意味も持たない。)

          

I will prepare and some day my chance will come.

(準備しておこう。          チャンスはいつか訪れるものだ。)

スポンサーサイト

Posted by 松友ひろし on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都金杯 考察②(フォトパドック診断) & 中山金杯 フォトパドック診断

Posted by 松友ひろし on   0 comments   0 trackback

【《松友ひろし》の(アテにならない)フォトパドック診断】
『京都金杯 編』です。


・メイケイペガスター ・・
もう少し腰回り(特にお尻)に筋肉が付いたら、いいダート馬になれそう(苦笑)な馬体です。
力の要る馬場の方が合う印象で、時計が早くならなければ好勝負出来ると思います。


・マイネルラクリマ ・・
がっちりとした体形で、どちらかといえば坂の無いコースの方が良さそうな印象です。
斤量の58kgが気になりますが、体調そのものは良さそうな感じがします。


・オースミナイン ・・
パーツごとの筋肉は発達しているのですが、何かバランスがイマイチな印象です。
もう少し胴体(背中)が伸びるか、お尻の筋肉が付いてくれば、もっと良くなると思います。


・トーセンレーヴ ・・
もう少しお尻~後肢に筋肉が付いてくれば良いと思いますが、状態は悪くなさそうです。
ただ・・馬体を見ると東京1800m~2000m辺りがベストだと思うんですよねェ(苦笑)
京都も走れないことはないでしょうが、多少時計が掛かる馬場の方が良さそうです。


・コスモセンサー ・・
約1年振りの出走となりますが、お尻の筋肉が今一つの印象を受けます。
この馬はパワータイプという感じがするので、雨などで馬場悪化した方が
好走する可能性は高そうです。




【《松友ひろし》の(アテにならない)フォトパドック診断】
『中山金杯 編』です。


・ディサイファ ・・
少し非力な印象を受ける馬体で、今の中山馬場が合うかは微妙な感じがします。
伸び伸び走れる広いコースの方が合っていると思うんですけどねェ・・(汗)


・ケイアイチョウサン ・・
小柄な馬体ですが、いかにも小回り専用といった印象があります。
バランスも良いですし、今の中山はステゴ産駒が好走するので、有力と考えます。


・ユニバーサルバンク ・・
蹄が大きく、後脚のツナギが立っているので、雨馬場が得意そうな印象です。
極端な高速馬場では厳しいと思いますが、時計の掛かる馬場なら面白い存在でしょうね。


・レインスティック ・・
腰の位置が高く、急加速に手間とりそうな印象です。
戦績が東京や新潟に集中しているように、広くて直線の長いコースの方が合うと思うのですが・・(汗)



※今週は忙しく、記事の内容がペラッペラですがご了承下さい(苦笑)

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hiroshi01phoenix.blog.fc2.com/tb.php/49-412e7b82
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。