だから競馬がヤメられないッ!(ギャンブル中〇者のヘラズグチ(苦笑))

About me

It always seems impossible until it’s done.

(何事も成功するまでは       不可能に思えるものである。)

          

Imagination means nothing without doing.

(行動を伴わない想像力は、      何の意味も持たない。)

          

I will prepare and some day my chance will come.

(準備しておこう。          チャンスはいつか訪れるものだ。)

スポンサーサイト

Posted by 松友ひろし on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京成杯 及び 日経新春杯 フォトパドック診断

Posted by 松友ひろし on   0 comments   0 trackback

【《松友ひろし》のフォトパドック診断】
『京成杯 編』です。


・キングズオブザサン ・・
・・芦毛馬はワカリマセン(汗)
お尻~後肢にかけてもう少し筋肉が付いてきたらもっと良くなるでしょうが、バランスは良いと思います。


・ピオネロ ・・
もう少しお尻に筋肉が付いてきたら、かなり良い馬体になると思います。後肢がしっかりしているのも良し。
今の中山が合うかどうかは別として、状態は悪くないと思います。


・デリッツァリモーネ ・・
まだ筋肉が付ききっておらず、パワーが足りない印象です、
1800mくらいの平坦馬場がベターな感じはします。


・エアアンセム ・・
馬体の大きさ・筋肉の張りと、ツナギ(短い)のカタチを見る限り、パワーの必要な馬場が合っている感じがします。
お尻にもう少し筋肉が付いてくれば、父(シンボリクリスエス)を彷彿をさせる馬体になると思います。


・アデイインザライフ ・・
馬体の後ろ構造を見る限りでは、一瞬の爆発力に長けた印象があります。
と、同時に、マイルあたりがベストかなァ・・とも思っています。


・ウインマーレライ ・・
疲れが出始めているのか、後脚がしっかり踏み込めていない印象があります。
胸前付近の筋肉量も寂しく映りますし、少し強調材料に乏しい写真です。


・マイネグレヴィル ・・
全体バランスは悪くないと思うのですが、お尻(筋肉量)が寂しい印象です。
牝馬限定戦ならば上位と思いますので、ここを叩いて【クイーンカップ】辺りに出てきたら面白いと思います。



【《松友ひろし》のフォトパドック診断】
『日経新春杯 編』です。


・ラブイズブーシェ ・・
この時期にしては馬体の張りも良く、好調キープと言えそう。
ただ、後ろのツナギが立っており、パワーの必要な小回り競馬が合っている印象です。


・フーラブライド ・・
牝馬にしては腹回りがしっかりしており、パワーを感じる馬体です。
蹄が大きく、渋った馬場はあまり良くない印象があります。


・カワキタフウジン ・・
お尻の張りが良く、坂のあるコースの方がベターな印象です。
馬体は若々しく、状態は悪くないと思います。


・サトノノブレス ・・
少し胴が短く、『よくこれで菊花賞2着に来たな・・』が本音です。
適距離はもう少し短い方が良いと思いますが、広く直線の長いコースは合っていると思います。


・アドマイヤフライト ・・
前胸の筋肉量に比べて、お尻が貧弱に見えるので、少しバランスが悪い印象です。
時計の掛かる馬場の方が合っている感じがするので、今の京都は・・どうでしょうね?


・ラウンドワールド ・・
馬体に比べて、脚が華奢なので『折れるんちゃうか!?』と心配になります(苦笑)
パワー<キレという印象なので、瞬発力戦になれば面白いと思います。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hiroshi01phoenix.blog.fc2.com/tb.php/68-f060e2be
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。