だから競馬がヤメられないッ!(ギャンブル中〇者のヘラズグチ(苦笑))

About me

It always seems impossible until it’s done.

(何事も成功するまでは       不可能に思えるものである。)

          

Imagination means nothing without doing.

(行動を伴わない想像力は、      何の意味も持たない。)

          

I will prepare and some day my chance will come.

(準備しておこう。          チャンスはいつか訪れるものだ。)

スポンサーサイト

Posted by 松友ひろし on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シルクロードS 調教診断

Posted by 松友ひろし on   0 comments   0 trackback

会社のパソコンからこんばんみ♪
夜遅くに帰ってきても、高熱でフラフラになりながら末っ子が『おかえり~』と寄り添ってきてくれます。
通常であれば非常に嬉しいのですが・・
無理をしないで欲しいのと、感染の危険があるのでビクビクしながら抱っこしてます(汗)
すぐ傍で夜中にゲホゲホと咳き込む末っ子。
感染の日はもうすぐ・・・なのか!?


ヴァイウォ~ ハズァ~ド (苦笑)


【《松友ひろし》の(アテにならない)調教診断】
『シルクロードS 編』(簡易版)です。



・アフォード ・・ 栗東坂路(稍重馬場)、単走 (末強め)
【51.3-37.1-24.2-12.1】
(B+) この寒い時期にこれだけ動けるのは調子が良い証拠だと思う。
ただ、京都1200mが合っているかと言われると『う~ん・・』という感じ。


・ケイアイアストン ・・ 美浦南W、単走 (末仕掛け)
【52.1-37.7-12.9】
(B-) パワーを感じない走り。年齢的にも上積みは??という印象。


・サイレントソニック ・・ 美浦南W、単走 (馬なり)
【68.2-52.4-38.9-13.5】
(B) 馬場が悪い状態ではあるが、しっかりと走れている。
追ってどれだけ伸びるかの反応が見れなかったので、判断が難しい。


・ザッハトルテ ・・ 栗東DP、単走 (末強め)
【82.2-64.6-49.6-36.1-11.6】
(B-) 終いを伸ばす調教だが、直線の動きがぎこちない印象。
コーナーの動き(右手前)は悪くなかったので、恐らく左手前だと力が入らない?(左回りで良績は納得)


・シュプリームギフト ・・ 栗東坂路(稍重馬場)、併せ馬 (馬なり) 
【55.2-39.3-25.2-12.6】
(B) ピッチ走法なのかな?脚の回転が早く、しっかりと走れている。
ただ、全体時計が遅く【勝ちに来た】調教とは思えない印象が強い。


・スギノエンデバー ・・ 栗東坂路(稍重馬場)、単走 (馬なり)
【59.2-42.7-27.6-13.8】
(B) 日曜に本追い切り⇒水曜日に調整追い切りをする馬ではあるが、
道中でここまで掛かったのは見たことがない。これは(悪い意味で)気になるところ。


・ストレイトガール ・・ 栗東CW(稍重馬場)、単走 (末仕掛け)
【66.9-50.7-37.2-12.2】
(B+) ほぼ馬任せの追い切りだが、動きは悪くない。
一気の加速というよりはジワジワ伸びる印象なので、1400mの方が良さそうかな?


・テイエムオオタカ ・・ 美浦坂路、併せ馬 (末強め)
【51.2-36.4-23.3-11.5】
(B+) 追い切り良さそうで穴で狙いたかったのに、大外枠・・○○○ぞ、JRA(苦笑)
頭の高い走りは気になるが、状態は悪くない感じ。


・プリンセスメモリー ・・ 美浦坂路、単走 (馬なり)
【51.4-37.3-24.4-12.3】
(B-) 時計そのものは悪くないが、道中で右へ口向きする仕草が頻繁に見られた。
集中して走れていない印象で、あまり良くは(個人的に)思えなかった。


・プレイズエターナル ・・ 栗東坂路(稍重馬場)、単走 (末一杯)
【50.5-37.6-25.2-13.0】
(B+) 綺麗な馬場だが、しっかりと走れている。
《12.9-12.4-12.2-13.0》というかなり速いラップで最後は脚が上がってしまった印象。

※少し個人的意見を詳しく(3マイル氏 依頼分)
違ってたら非常に大恥をかくのですが(後日確認します)
騎乗者は浜中騎手だと思うんですよね。(ムチの使い方から推測)
坂路調教でジョッキーを乗せたら、ナンボでも時計は出ると考えています。
(本当に調教負荷を掛けたいなら、大柄(体重の重い)助手を乗せればいい)
しかも、(私見で)折り合いの懸念のある馬に対して、
(調教にも関わらず)ムチが入っている。
バテたところへの叱責だと考えますが、
(個人的な考え方として)
騎手が調教で跨る場合、コンタクト(折り合い重視)を取る意味合いが大きいと捉えています。
これだけ調教で追ってしまうと、当日のテンションが心配になります。
しっかりとパドック・返し馬で確認したいところです。



・マジンプロスパー ・・ 栗東坂路(稍重馬場)、単走 (末一杯)
【52.6-38.4-24.7-12.7】
(B) 少しズブさが出てきたのか、最後までしっかりと走っていない印象。
この馬の走る時って【併せ馬先着】だったような気がするが・・どんなでしょう??


・リトルゲルダ ・・ 栗東坂路(稍重馬場)、併せ馬 (一杯)
【53.4-39.1-25.6-13.0】
(B) ビッシリと追われているが、上へ上へと走っている印象が強い。
牝馬でここまでムチが入ると、(レースに向けて)疲れが残りそうで心配。


・レオンビスティー ・・ 栗東坂路(稍重馬場)、併せ馬 (末強め)
【51.5-37.6-24.8-12.5】
(B+) 最後100m辺りで左手前の走りに替わってから、動きが良かった。
若干、頭の高いところは見られるが、状態は悪くないと思う。
後は力関係がどうか?という印象。


・レディオブオペラ ・・ 栗東B(稍重馬場)、単走 (末仕掛け)
【79.6-63.0-48.7-35.6-11.9】
(A-) ・・アレだな、モノが違うのかもしれない(苦笑)
力強く走れており、軽く仕掛けられただけで走りが大きくなった。
(余程の不利(出遅れ)がない限り)普通に勝っちゃいそうな感じですね(汗)


・ワキノブレイブ ・・ 栗東CW(稍重馬場)、単走 (馬なり)
【85.7-68.4-52.4-38.6-12.3】
(B-) 前脚で叩くような走りをしているので、ダートや力の要る馬場が合っていそう。
今の京都にマッチするとは(個人的に)思えない。馬場悪化なら面白いかも?

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hiroshi01phoenix.blog.fc2.com/tb.php/82-8c4a8ddc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。