だから競馬がヤメられないッ!(ギャンブル中〇者のヘラズグチ(苦笑))

About me

It always seems impossible until it’s done.

(何事も成功するまでは       不可能に思えるものである。)

          

Imagination means nothing without doing.

(行動を伴わない想像力は、      何の意味も持たない。)

          

I will prepare and some day my chance will come.

(準備しておこう。          チャンスはいつか訪れるものだ。)

スポンサーサイト

Posted by 松友ひろし on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都記念 調教診断+予想

Posted by 松友ひろし on   0 comments   0 trackback

【《松友ひろし》の(アテにならない)調教診断】
『京都記念 編』(簡易版)です。



・アクションスター ・・ 栗東坂路(稍重馬場)、単走 (強め)
【54.0-39.3-25.6-12.5】
(B) 最後だけはしっかり走っていたが、口向きの悪さが目に付いた。
どちらかと言えばキレ<持続タイプだと思うので、そのような展開になれば・・。


・アンコイルド ・・ 栗東CW(稍重馬場)、併せ馬《内:先着》 (末仕掛け)
【95.0-78.5-63.4-49.7-37.7-13.3】
(B+) 最初からトバした為に最後は脚が上がり気味になるが、しっかりと走れている。
4F~3F目の12.0秒を馬なりで出せたのは調子が良いからだと思う。


・コウエイオトメ ・・ 栗東坂路(稍重馬場)、単走 (末強め)
【53.7-39.6-26.3-13.5】
(B-) 馬場が綺麗な状態+前回(日経新春杯)に比べて軽そうな助手が乗っているのにタイムが遅い。
最後100m辺りから高脚気味に走っていたのも気になるところ。


・コスモロビン ・・ 美浦坂路(重馬場)、単走 (強め)
【52.7-38.7-25.4-12.8】
(B) 常に頭の高い走りで、力みがあるのか硬さが感じられる。
ただ、秋2戦に比べたら全体時計が3秒程縮まっているので、状態は悪くなさそう。


・ジェンティルドンナ ・・ 栗東坂路(稍重馬場)、単走 (末仕掛け) 
【53.5-39.0-25.8-12.9】
(B) 印象としては、ジャパンカップ時 < 今回(京都記念) < 天皇賞(秋)という感じ。
少し頭の高い走りで、以前は見られなかった【ドタドタした走り】を感じます。
フォトパドックで少し重い感じを受けましたが、その通りの調教だったと思います。


・デスペラード ・・ 栗東DP、単走 (末仕掛け)
【80.1-64.3-50.6-37.4-11.2】
(B) 相変わらず頭の高い走りで、首の使い方がイマイチに感じます。
やはり【小回り・急坂コース】に向いていると思うので・・阪神大賞典に向けてのレースになりそうな予感(汗)


・トゥザグローリー ・・ 栗東CW(稍重馬場)、併せ馬≪内:遅れ≫ (一杯)
【82.8-66.3-52.2-38.9-12.0】
(B-) この馬も頭の高い走りで、追われてから走るバランスがバラバラになってしまっている印象。
馬なりの相手に遅れたのも不満。


・トーセンラー ・・ 栗東CW(稍重馬場)、併せ馬≪内:先着≫ (末仕掛け)
【79.8-65.2-51.4-38.0-12.1】
(A-) 武騎手が騎乗しているので反応が良かったのかも知れないが、
直線残り150m辺りからの走り(ストライド)が大きくなり、まさに京都向きの走り。
斤量が気になるが、状態は良さそうな印象を受ける。


・トレイルブレイザー ・・ 栗東CW(稍重馬場)、3頭併せ馬≪中:遅れ≫ (末一杯) 
【84.1-68.2-53.4-38.8-11.9】
(B) 追い出されるまでずっと右手前で走っており、左手前に替わってからはバランスの悪い走りという印象。
2年前の覇者だが、さすがに厳しいかな?と(個人的に)思う。


・ヒットザターゲット ・・ 栗東坂路、単走 (末一杯)
【51.7-38.0-25.2-12.8】
(B) ジョッキー騎乗なのでタイムは速い。最後までしっかりと追われている。
・・だけど、【ジョッキー騎乗で一杯追い】は(私は)信用しないので、来たらしょうがないの方向で(汗)


・マイネオーチャード ・・ 美浦南W(重馬場)、単走 (末仕掛け)
【53.1-38.7-13.2】
(B) 状態は悪くなさそう。前走を維持出来ていると思う。
・・ただ、今の京都が合う印象はないので、その辺りがどうかなァ・・と思う。


・ラキシス ・・ 栗東CW(稍重馬場)、3頭併せ馬≪内:併入≫ (末仕掛け)
【82.0-65.9-51.5-37.8-11.8】
(B+) 最内だったのでしっかりとは見えないが、身体が使えている印象で状態は悪くなさそう。
ただ、前脚を叩くような走りをしているので、(フォトパドックで感じた)小回り向きの印象は変わらない。


【予想】
◎トーセンラー (2着)
〇アンコイルド (3着)
▲ジェンティルドンナ (6着)

《結果》
馬連勝負で惜しいけど・・ハズレ(泣)
ノリさんが京都で逃げたら超コワイのを忘れてました(汗)
また、ノリさんは突拍子の無い作戦を実行してくるのも忘れてました(苦笑)
今のトコロ、ノリさんの【やる気スイッチ】が≪ON≫の状態なので、
来週以降も期待出来そうですね!




基本は【見】レースだと思っているので、動きの良かった馬をチョイスしました。
ディープ産駒+武豊=期待大!!ってコトで(苦笑)

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hiroshi01phoenix.blog.fc2.com/tb.php/93-4a007b2c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。